@niftyトップ

辞書、事典、用語解説などを検索できる無料サービスです。

浄土変相【じょうどへんそう】

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典

浄土変相
じょうどへんそう
大乗経典にはいくつかの浄土が説かれているが,その叙述に基づいて,諸仏の浄土の理想的なありさまを造形的に表現したもの。おもに図に描かれ,浄土変相図,浄土図浄土曼荼羅ともいう。阿弥陀浄土変相,薬師浄土変相,弥勒浄土変相,霊山浄土変相など各種の浄土変相がある。

出典:ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル大辞泉

じょうど‐へんそう〔ジヤウドヘンサウ〕【浄土変相】
浄土におけるや荘厳のさまを描いた図絵。浄土変ともいい、阿弥陀浄土変・弥勒(みろく)浄土変・霊山浄土変などがある。浄土曼荼羅(まんだら)。

出典:小学館
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:田中牧郎、曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典 第2版

じょうどへんそう【浄土変相 jìng tǔ biàn xiàng】
浄土の仏,聖衆や美しい荘厳(しようごん)の有様を描写した絵画や繡帳のこと。変相は大乗経典の内容を絵で表現したもので,それに対する絵解きの文章としての〈変文〉とは表裏の関係にあった。浄土変,浄土図と略称する。阿弥陀如来薬師如来弥勒菩薩観音菩薩といった浄土信仰の隆盛に伴い,西方極楽浄土変,東方薬師浄土変,兜率天(とそつてん)浄土変,補陀落浄土変などが流行した。中国では唐代に盛んに造られ,善導は浄土変相を見て浄土教に帰し,のちにはみずから300余舗の浄土変相を描き,ひとにも制作をすすめたという。

出典:株式会社平凡社
Copyright (c) Heibonsha Limited, Publishers, Tokyo. All rights reserved.

日本大百科全書(ニッポニカ)

浄土変相
じょうどへんそう

仏の浄土のありさまを図に描いたもの。浄土変、浄土曼荼羅(まんだら)などともいう。阿弥陀仏(あみだぶつ)の極楽(ごくらく)浄土、薬師(やくし)仏の東方浄瑠璃(じょうるり)世界(薬師浄土変)、釈迦(しゃか)仏が霊鷲山(りょうじゅせん)で法華(ほっけ)を説いた霊山(りょうぜん)浄土、毘盧遮那(びるしゃな)仏の蓮華蔵(れんげぞう)世界(盧遮那浄土変)、弥勒菩薩(みろくぼさつ)の兜率(とそつ)浄土などがある。浄土変は中央アジアが起源といわれ、敦煌(とんこう)など中国の壁画に盛んに描かれた。日本では阿弥陀浄土変がもっとも多く描かれ、平安時代の『智光(ちこう)曼荼羅』『當麻(たいま)曼荼羅』『清海(せいかい)曼荼羅』は「浄土三曼荼羅」とよばれて有名である。とくに「観無量寿経(かんむりょうじゅきょう)変相」が朝鮮半島経由で伝わって多数残り、転写されている。法隆寺金堂の壁画は釈迦・阿弥陀・弥勒・薬師の各浄土変相で、奈良時代から各種の浄土変相があったことがわかる貴重な遺品であったが、1949年(昭和24)に焼失、68年にその模写が再現された。

[石上善應]

出典:小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

精選版 日本国語大辞典

じょうど‐へんそう ジャウドヘンサウ【浄土変相】
〘名〙 仏語。浄土における仏菩薩や荘厳(しょうごん)の有様などを描いた図絵、またはそれを彫刻した像。極楽浄土変、薬師浄土変、盧舎那(るしゃな)浄土変、霊山浄土変、補陀落(ふだらく)浄土変、兜率(とそつ)浄土変などがある。浄土変。浄土曼荼羅(まんだら)。変相。
※類聚浄土五祖伝‐第三位善道禅師「所画浄土変相三百余堵」 〔楽邦文類‐二〕

出典:精選版 日本国語大辞典
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

浄土変相」の用語解説はコトバンクが提供しています。

浄土変相の関連情報

他サービスで検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE MARKETING, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.

アット・ニフティトップページへ アット・ニフティ会員に登録

ウェブサイトの利用について | 個人情報保護ポリシー
©NIFTY Corporation