@niftyトップ

辞書、事典、用語解説などを検索できる無料サービスです。

浪曲

朝日新聞掲載「キーワード」

浪曲
江戸後期から明治初期に確立した芸能。大阪で活躍した浪花伊助開祖と伝えられ、浪花節と呼ばれた。三味線伴奏で、「啖呵(たんか)」と呼ぶ人物のセリフメロディーの「節(ふし)」で物語を感動的に伝える。浪曲は明治後期には大阪の親友派に所属する芸人だけで300人以上、寄席も各地にあったとされる。しかし、テレビの普及とともに、戦後斜陽一途をたどった。浪曲親友協会(大阪市)によれば、現役で舞台に立つ関西の浪曲師は約20人。一心寺南会所(同市天王寺区)で毎月3日間の寄席を開いているが、常設の寄席は大阪にはひとつもない。
(2014-03-06 朝日新聞 夕刊 1総合)

出典:朝日新聞掲載「キーワード」

とっさの日本語便利帳

浪曲
浪花節。仏教説法源流。祭文(さいもん)、チョンガレと発展、長唄義太夫の節の影響を受けながら今日になった。節は自分の好みで作ってもいい。三味線の伴奏を曲師(きょくし)という。

出典:(株)朝日新聞出版発行「とっさの日本語便利帳」

世界大百科事典 第2版

ろうきょく【浪曲】

出典:株式会社平凡社
Copyright (c) Heibonsha Limited, Publishers, Tokyo. All rights reserved.

大辞林 第三版

ろうきょく【浪曲】
浪花節なにわぶしに同じ。大正6年頃から使われた。

出典:三省堂
(C) Sanseido Co.,Ltd. 編者:松村明 編 発行者:株式会社 三省堂 ※ 書籍版『大辞林第三版』の図表・付録は収録させておりません。 ※ それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

精選版 日本国語大辞典

ろう‐きょく ラウ‥【浪曲】
〘名〙 浪花節(なにわぶし)のこと。
※受胎(1947)〈井上友一郎〉「自分も浪曲を演(や)ったことがあったさうだが」

出典:精選版 日本国語大辞典
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

知恵蔵

浪曲
浪花節」のページをご覧ください

出典:(株)朝日新聞出版発行「知恵蔵」

デジタル大辞泉

ろう‐きょく〔ラウ‐〕【浪曲】
浪花節(なにわぶし)」に同じ。

出典:小学館
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:田中牧郎、曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典

浪曲
ろうきょく
浪花節」のページをご覧ください

出典:ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

日本大百科全書(ニッポニカ)

浪曲
ろうきょく

出典:小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

浪曲」の用語解説はコトバンクが提供しています。

浪曲の関連情報

他サービスで検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE MARKETING, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.

アット・ニフティトップページへ アット・ニフティ会員に登録

ウェブサイトの利用について | 個人情報保護ポリシー
©NIFTY Corporation