@niftyトップ

辞書、事典、用語解説などを検索できる無料サービスです。

海陸風【カイリクフウ】

デジタル大辞泉

かいりく‐ふう【海陸風】
海岸地方に海気温差によって生じる局地的な。昼間は陸地の気温が高くなるので風は海から陸に吹き、夜間は陸から海に吹く。その交代期が、朝凪(あさなぎ)と夕凪(ゆうなぎ)である。

出典:小学館
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:田中牧郎、曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典 第2版

かいりくふう【海陸風 land and sea breeze】
海岸地域では,日中は海から陸へ向かう風,夜間は陸から海へ向かう風が吹く。前者を海風(うみかぜ),後者を陸風(りくかぜ)といい,このように1日を周期として海風と陸風が交代する風系を海陸風と呼ぶ。海陸風は規則的な日変化を示すため,海岸域における顕著な現象として昔から広く知られていた。海陸風は規則的な現象であるとはいうものの緯度,季節,天気,海岸地形,地表面の状態や起伏などによって,その現れ方は種々様々である。

出典:株式会社平凡社
Copyright (c) Heibonsha Limited, Publishers, Tokyo. All rights reserved.

日本大百科全書(ニッポニカ)

海陸風
かいりくふう

昼夜で風の方向が反転する局地的な風系の一種。晴天の日、熱帯および温帯地方の海岸地方で発達する。日中は海岸から内陸に吹き込む海風となり、夜間は内陸から海洋に吹き出す陸風となるが、一般に海風のほうが顕著で、低緯度地方では毎秒10メートルを超すこともある。海陸風は、陸地と海洋が接している地域で、日中の太陽放射と、夜間の放射冷却の影響が海洋と内陸で異なっているため、両地域に温度差が生じ、そのため局地的に対流性の風系として吹くことになるのである。

 温帯地方では海陸風は主として春、夏、秋に吹き、夏がもっとも顕著で、冬はよほど晴天で暖かな日でないと海風はほとんど吹かない。局地的な風の変化が顕著なため、海陸風に局地的名称がつけられている所もある。たとえばスペイン北東部のカタルーニャ地方では海陸風をマリナダMarinadaとよんでいる。熱帯地方では、乾期にはほとんど毎日海陸風が吹いている。しかし雨期には弱くなる。

 海陸風は一般に晴天の日によく発達する。ブルガリアで調べたところによると、雲量が0~5のときは出現頻度90%、雲が多くなり6~8になると40%となり、9~10で27%と少なくなっている。夏の晴天時、海風は内陸へおよそ40キロメートルほど侵入していく。たとえば関東地方南部では海風は内陸部へ40キロメートルあたりまで吹き込んでいる。

 高緯度地方の海風は前線性の形をとって内陸に侵入していく場合が多く、午前中に海風の吹き出す時間は低緯度地方より遅れ、10時過ぎごろとなっている。北海道などでは、この海風にのって海霧が内陸部に侵入してくる。熱帯の海洋上のサンゴ礁の上にも海陸風は発達する。

 海風と陸風の交替時、一時無風状態になるが、朝夕のこの無風時を凪(なぎ)という。朝方の凪が終わると、海風は、初め数十メートルの高さから、しだいに垂直方向と水平方向に拡大してゆき、海風の最盛時には海風の高さは1キロメートルを超す。その上空は陸風になっているが、その風速は地表の海風よりははるかに弱い。

 規則的な海風、陸風の循環の乱れるときは、天気の崩れる前兆であり、観天望気の一つの注目点である。

[根本順吉]

出典:小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

精選版 日本国語大辞典

かいりく‐ふう【海陸風】
〘名〙 海岸地方で、昼に海から陸に向かって吹く海風と、夜に陸から海に向かって吹く陸風とをいう。

出典:精選版 日本国語大辞典
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典

海陸風
かいりくふう

出典:ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

海陸風」の用語解説はコトバンクが提供しています。

海陸風の関連情報

他サービスで検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE MARKETING, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.

アット・ニフティトップページへ アット・ニフティ会員に登録

ウェブサイトの利用について | 個人情報保護ポリシー
©NIFTY Corporation