@niftyトップ

辞書、事典、用語解説などを検索できる無料サービスです。

温帯低気圧【おんたいていきあつ】

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典

温帯低気圧
おんたいていきあつ
extratropical cyclone
中・高緯度で発生,発達する低気圧。東西の波長は数千km。地球のような回転球面上の大気では,南北に温度傾度があると鉛直に平均流のシアー(風速,風向がある方向,たとえば垂直または水平に変化している割合)が存在する。このような状態は,流体力学的に不安定で,最も発達率の大きい(2~3日で波の強さが 2倍になる)波長数千kmの波動(渦)が発達する。これが中・高緯度の移動性高・低気圧の発達機構で傾圧不安定性といわれる。このような波動(渦)に伴って南側の暖気は上昇しつつ北上し,北側の冷気は下降しつつ南下する。すなわち,最初同じ高度に南側の暖かくて軽い空気と,北側の冷たく重い空気が並んでいる状態は位置のエネルギーを余分にもっているが,不安定波動発達の過程で位置のエネルギーは一部解放されて,運動エネルギーに変わり,さらに渦を強め発達する。これらの渦運動は南北の空気を入れ替えることによって,熱を赤道側から極側に運び,今日の中緯度における南北温度傾度を実現している。つまり,この高・低気圧渦は水平対流ということができる。傾圧不安定理論,すなわち温帯低気圧の発達理論は,1947年アメリカ合衆国のジュール・チャーニー,1949年イギリスのエリック・イーディにより,それぞれ独立に完成され,第2次世界大戦後の気象力学の発達につながった。

出典:ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典 第2版

おんたいていきあつ【温帯低気圧 extratropical cyclone】
亜熱帯高気圧帯よりも北方(南半球では南方)でみられる低気圧で,発生する領域,条件,発達に際してのエネルギー変換が台風などの熱帯低気圧と異なるので,この名称で区別されている。その大きさは日本付近では半径700~1500kmのものが最も多い。温帯低気圧の発生する領域では偏西風が高さとともに増大していて,この西風の増大率は南北の温度差に比例していく。このような流れの中では,南北の温度差が作る位置のエネルギーが運動のエネルギーに変わって,特定の大きさの低気圧が形成されることが理論上示されている。

出典:株式会社平凡社
Copyright (c) Heibonsha Limited, Publishers, Tokyo. All rights reserved.

日本大百科全書(ニッポニカ)

温帯低気圧
おんたいていきあつ

中緯度または高緯度で発生する低気圧。周りに比べて気圧が低くなっていて、その中心に向かって風の吹き込んでいるところが低気圧である。低気圧のうち、熱帯の洋上に発生するものを熱帯低気圧という。熱帯低気圧以外のものは普通は単に低気圧とよばれるが、これをとくに熱帯低気圧と区別する必要がある場合に温帯低気圧とよぶことがある。

 たとえば、熱帯低気圧が発達して台風となって北上し、やがて熱帯産としての特質を失うに至ったとき「台風第○○号は、温帯低気圧になった」というように用いる。略して温低とよぶこともある。熱帯低気圧との区別に用いる限りでは「熱帯外の低気圧」とよぶほうがより正確な用語法であり、温帯低気圧はもともとあいまいな用語といえる。熱帯低気圧が同一気団中の擾乱(じょうらん)であるのに対し、温帯低気圧は異なる気団の接する前線上の擾乱であると、通常は定義されている。なお、日射による加熱などで局地的に発生する小規模な低気圧は、その発生地が温帯であったとしても、温帯低気圧とはよんでいない。

[平塚和夫]

出典:小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

精選版 日本国語大辞典

おんたい‐ていきあつ ヲンタイ‥【温帯低気圧】
〘名〙 温帯で発生した低気圧。日本付近では春や秋に頻繁に通過する。

出典:精選版 日本国語大辞典
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル大辞泉

おんたい‐ていきあつ〔ヲンタイ‐〕【温帯低気圧】
温帯寒帯で発生する低気圧前線を伴う。

出典:小学館
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:田中牧郎、曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

温帯低気圧」の用語解説はコトバンクが提供しています。

温帯低気圧の関連情報

他サービスで検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE MARKETING, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.

アット・ニフティトップページへ アット・ニフティ会員に登録

ウェブサイトの利用について | 個人情報保護ポリシー
©NIFTY Corporation