@niftyトップ

辞書、事典、用語解説などを検索できる無料サービスです。

温帯季節風気候【おんたいきせつふうきこう】

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典

温帯季節風気候
おんたいきせつふうきこう
temperate monsoon climate
温帯気候において,季節風によって特徴づけられる気候温帯モンスーン気候ともいう。温帯大陸東岸地域で,日本などアジア東部,アメリカ南部,南アメリカのパンパスなどが代表的な地域。夏は海から季節風が吹き, 海岸の影響を受けて雨が多いのに対して,冬は大陸的で雨が少なく晴天が多い。しかし地理的位置によっては冬も雨が多くなることがある。台湾や日本など,大陸に近い大きな島, および大陸と平行して走る列島の一部などでは,夏に雨が多いとともに冬にはこれを上回る多量の降水となることもある。この気候は温帯湿潤気候および温帯夏雨気候の一部ともなる。

出典:ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

日本大百科全書(ニッポニカ)

温帯季節風気候
おんたいきせつふうきこう

温帯気候のうち、とくに季節風の交替に特徴づけられる気候。温帯モンスーン気候ともいう。一般に夏は大洋上に発達する高気圧から吹き出す季節風で蒸し暑く前線の影響などを受けて雨が多い。冬は大陸高気圧から吹き出す季節風で寒冷で乾燥をもたらす。中緯度の大陸東岸でみられる気候である。

[小林 望・福岡義隆]

出典:小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

温帯季節風気候」の用語解説はコトバンクが提供しています。

温帯季節風気候の関連情報

他サービスで検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE MARKETING, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.

アット・ニフティトップページへ アット・ニフティ会員に登録

ウェブサイトの利用について | 個人情報保護ポリシー
©NIFTY Corporation