@niftyトップ

辞書、事典、用語解説などを検索できる無料サービスです。

潜在需要【せんざいじゅよう】

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典

潜在需要
せんざいじゅよう
latent demand
財に対する欲求が,実際にそのを購入するだけの購買力の裏づけのある場合,これを有効需要と呼ぶのに対して,少くともその時点では購買力の裏づけをもたない欲求を潜在需要と呼ぶ。これは所得増加価格低下などによって顕在化する。

出典:ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル大辞泉

せんざい‐じゅよう〔‐ジユエウ〕【潜在需要】
購買力の不足や商品情報の欠如などの理由により、市場に現れてこない需要。

出典:小学館
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:田中牧郎、曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

精選版 日本国語大辞典

せんざい‐じゅよう ‥ジュエウ【潜在需要】
〘名〙 購買力はあっても、物資統制、供給不足また高値のために物を手に入れることができないような、表面に現われない需要。

出典:精選版 日本国語大辞典
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

潜在需要」の用語解説はコトバンクが提供しています。

潜在需要の関連情報

他サービスで検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE MARKETING, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.

アット・ニフティトップページへ アット・ニフティ会員に登録

ウェブサイトの利用について | 個人情報保護ポリシー
©NIFTY Corporation