@niftyトップ

辞書、事典、用語解説などを検索できる無料サービスです。

無額面株式【むがくめんかぶしき】

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典

無額面株式
むがくめんかぶしき
no-par stock
額面のない株式額面株式に対する概念で,比例株または部分株ともいわれる。会社資金の調達を容易にするため,1950年の商法改正に際し,アメリカ法にならって採用された。2001年の商法改正により額面株式が廃止されたため,額面・無額面の区別はなくなり,株式はすべて無額面となった。

出典:ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

株式公開用語辞典

無額面株式
無額面株式とは、額面金額の定めがない株式のことをいう。2001年6月22日に商法改正法案が国会可決・成立し、6月29日に交付された。この中で単位株制度に代わる「単元株制度創設」が盛り込まれた。2001年10月1日から、企業で発行される株式はすべて無額面株式となった。

出典:株式公開支援専門会社(株)イーコンサルタント

世界大百科事典 第2版

むがくめんかぶしき【無額面株式】

出典:株式会社平凡社
Copyright (c) Heibonsha Limited, Publishers, Tokyo. All rights reserved.

日本大百科全書(ニッポニカ)

無額面株式
むがくめんかぶしき
no-par stockno-par value
株券に、券面額の記載がなく、かわりに、「発行株数○万株のうち○株」のように単にその表章する株式数のみが記載される株式。2001年(平成13)6月の商法改正までは、会社は額面株式(定款に1株の金額の定めがあり、かつ株券に額面の表示のある株式)と無額面株式の両方を発行することができた。しかし、(1)無額面株式であってもその内容である株主の権利については額面株式とまったく差異はないこと、(2)株価(企業価値)は市場における需給関係によって決定されるはずであるが、額面になんらかの価値があるような誤解を生じさせかねなかったこと、(3)日本企業は長らく年次配当額を「額面あたりの何%」と決定し続けていたことからわかるように、低配当政策のを存続させることに額面が加担してしまったことからして、2001年6月の商法改正により、会社が発行する株式をすべて無額面株式とした。[戸田修三・福原紀彦]

出典:小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

精選版 日本国語大辞典

むがくめん‐かぶしき【無額面株式】
〘名〙 株券の券面に額面金額の記載がなく、株数を表示するだけの株式。無額面株。
※信託業法(1922)二条「信託会社は無額面株式を発行することを得ず」

出典:精選版 日本国語大辞典
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル大辞泉

むがくめん‐かぶしき【無額面株式】

出典:小学館
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:田中牧郎、曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

無額面株式」の用語解説はコトバンクが提供しています。

無額面株式の関連情報

他サービスで検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE MARKETING, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.

アット・ニフティトップページへ アット・ニフティ会員に登録

ウェブサイトの利用について | 個人情報保護ポリシー
©NIFTY Corporation