@niftyトップ

辞書、事典、用語解説などを検索できる無料サービスです。

牛島 憲之【ウシジマ ノリユキ】

20世紀日本人名事典

牛島 憲之
ウシジマ ノリユキ

昭和・平成期の洋画家 東京芸術大学名誉教授。



生年
明治33(1900)年8月29日

没年
平成9(1997)年9月16日

出生地
熊本県熊本市二本木町

学歴〔年〕
東京美術学校西洋画科〔昭和2年〕卒

主な受賞名〔年〕
芸術選奨文部大臣賞〔昭和44年〕「回顧展の成果」,熊本県文化功労者〔昭和46年〕,文化功労者〔昭和57年〕,勲三等瑞宝章〔昭和57年〕,文化勲章〔昭和58年〕

経歴
小学生の時画家を志す。旧制熊本中時代は短歌、柔・剣道、写生などで過ごす。美校時代は藤間流舞踊に凝る。昭和2年同級生の猪熊弦一郎、荻須高徳らと上杜会を結成。同年「芝居・赤坂並木の段」が帝展初入選。5年同舟舎洋画研究所に入門。17年創元会会員。21年「炎昼」で日展特選。24年創元会を退会し、須田寿らと一般公募展をしない独自の画家グループ・立軌会を結成し活動。29年東京芸術大学講師、34年助教授、40年教授、43年退官。56年芸術院会員。58年には文化勲章を受賞した。鐘紡形や螺旋形を参団した写生画を描き、作品に「水郷」「水辺」「切られた岩」「灯台」「煙突」「早春」「午後」「タンクの道」など、作品集に「牛島憲之画集」がある。

出典:日外アソシエーツ「20世紀日本人名事典」(2004年刊)
(C) 2004 Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
それぞれの項目は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

367日誕生日大事典

牛島 憲之 (うしじま のりゆき)
生年月日:1900年8月29日
昭和時代;平成時代の洋画家。東京芸術大学教授
1997年没

出典:日外アソシエーツ「367日誕生日大事典」
(C) Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
それぞれの項目は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

牛島 憲之」の用語解説はコトバンクが提供しています。

牛島 憲之の関連情報

他サービスで検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE MARKETING, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.

アット・ニフティトップページへ アット・ニフティ会員に登録

ウェブサイトの利用について | 個人情報保護ポリシー
©NIFTY Corporation