@niftyトップ

辞書、事典、用語解説などを検索できる無料サービスです。

狩野雅信【かのう ただのぶ】

デジタル版 日本人名大辞典+Plus

狩野雅信 かのう-ただのぶ
1823-1880 幕末-明治時代の画家。
文政6年生まれ。狩野養信(おさのぶ)の長男。弘化(こうか)3年(1846)木挽町(こびきちょう)狩野家をつぐ。のち法印となり,維新後は図書寮付属博物館につとめた。門下からは狩野芳崖橋本雅邦ら日本画革新運動を指導する画家が輩出した。明治13年8月9日死去。58歳。号は勝川院,素尚斎。

出典:講談社
(C)Kodansha 2015.
書籍版「講談社 日本人名大辞典」をベースに、項目の追加・修正を加えたデジタルコンテンツです。この内容は2015年9月に更新作業を行った時点での情報です。時間の経過に伴い内容が異なっている場合がございます。

狩野雅信」の用語解説はコトバンクが提供しています。

狩野雅信の関連情報

関連キーワード

ラグビー(フットボール)紙幣整理チャイコフスキー(Pyotr Il'ich Chaykovskiy)ベートーベンミツケーウィチウェーラーサルスエラエンゲルスロダンブラウン

他サービスで検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE MARKETING, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.

アット・ニフティトップページへ アット・ニフティ会員に登録

ウェブサイトの利用について | 個人情報保護ポリシー
©NIFTY Corporation