@niftyトップ

辞書、事典、用語解説などを検索できる無料サービスです。

現像パラメータ【けんそうはらめえた,げんぞうぱらめーた】

カメラマン写真用語辞典

現像パラメータ
 デジタルカメラに装備された機能。撮影者の求める画像を得るために、あらかじめコントラストシャープネス等の調整を行っておくこと。何通りかのパターンでセットしておくことができ、パソコンから設定できる機種も多い。

出典:カメラマンWeb
解説は執筆時の情報に基づいており、現時点で最新の内容であることを保証するものではありません。

現像パラメータ」の用語解説はコトバンクが提供しています。

現像パラメータの関連情報

他サービスで検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE MARKETING, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.

アット・ニフティトップページへ アット・ニフティ会員に登録

ウェブサイトの利用について | 個人情報保護ポリシー
©NIFTY Corporation