@niftyトップ

辞書、事典、用語解説などを検索できる無料サービスです。

現物【ゲンブツ】

デジタル大辞泉

げん‐ぶつ【現物】
現にある品物。実際の品物。「現物を見てから買う」
金銭に対して、品物。物品。「ボーナスは現物で支給する」
取引の対象となる実際の商品。株券綿糸・砂糖・ゴムなど。→先物(さきもの)
現物取引」の

出典:小学館
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:田中牧郎、曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

株式公開用語辞典

現物
実際に受渡しすることができる有価証券そのものを意味します。

出典:株式公開支援専門会社(株)イーコンサルタント

大辞林 第三版

げんぶつ【現物】
現にある品。実際の品物。現品。
取引で、空売りや空買いの対象となる先物さきものに対して、実在している株式や商品。直物じきもの。現品。実物。スポット。

出典:三省堂
(C) Sanseido Co.,Ltd. 編者:松村明 編 発行者:株式会社 三省堂 ※ 書籍版『大辞林第三版』の図表・付録は収録させておりません。 ※ それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

精選版 日本国語大辞典

げん‐ぶつ【現物】
〘名〙
① 現にある物品。現在ある品物。実際の品物。
※親友交歓(1946)〈太宰治〉「現物(ゲンブツ)を眼の前に持って来て、俺たちの手に握らせたら、そっちへつく」
② 金銭に対して物品。
※経済実相報告書(1947)二「昔であれば賃金の一部として支払われるべきものが、現在は現物の形で支払われたり」
③ 取引市場で、すでに実在している株式・債券・米・綿糸・生糸などの類をいう。直物(じきもの)。スポット。⇔先物
※取引所の資本金営業保証金株式手数料積立金及売買取引の方法に関する規定並仲買人免許料金額(明治二六年)(1893)一一条「取引所の売買取引の契約は現物、見本又は銘柄に依り取結ぶべし」

出典:精選版 日本国語大辞典
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

げん‐もつ【現物】
〘名〙 現実にそこにある品物。げんぶつ。
※庭訓往来(1394‐1428頃)「現物色代之償」
※文明本節用集(室町中)「現物 ゲンモツ」

出典:精選版 日本国語大辞典
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

現物」の用語解説はコトバンクが提供しています。

現物の関連情報

他サービスで検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE MARKETING, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.

アット・ニフティトップページへ アット・ニフティ会員に登録

ウェブサイトの利用について | 個人情報保護ポリシー
©NIFTY Corporation