@niftyトップ

辞書、事典、用語解説などを検索できる無料サービスです。

瑜伽【ユガ】

デジタル大辞泉

ゆが【××伽】
《〈〉yogaの音写。相応と訳す》心の制御・統一をはかる修行法。冥想による寂静に入って、絶対者との合一を目的とする。ヨーガ

出典:小学館
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:田中牧郎、曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

精選版 日本国語大辞典

ゆが【瑜伽】
〘名〙 (yoga の音訳、「相応」と訳す) 仏語。呼吸を調えるなどの方法によって心を統一し、より高い境地に入ろうとする修行法。心の統一修行により絶対者と合一することで、密教では修行者の身口意と仏の身口意が合致すること。いわゆるヨガと本質的には同じものである。
※性霊集‐一〇(1079)十喩詩・詠陽燄喩「瑜伽境界特奇異、法界炎光自相暉」
※源平盛衰記(14C前)七「五白六義の趣は、五輪六丈の瑜伽(ユカ)を顕す」 〔唯識述記‐二本〕

出典:精選版 日本国語大辞典
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典

瑜伽
ゆが
ヨーガ」のページをご覧ください

出典:ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

日本大百科全書(ニッポニカ)

瑜伽
ゆが

出典:小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

瑜伽」の用語解説はコトバンクが提供しています。

瑜伽の関連情報

関連キーワード

ヨーガ学派YOGA JOURNAL 日本版ヨガの国際デーハレー・クリシュナ運動ヘーマチャンドラマッソン=ウルセル原語別外来語集三密瑜伽

他サービスで検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE MARKETING, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.

アット・ニフティトップページへ アット・ニフティ会員に登録

ウェブサイトの利用について | 個人情報保護ポリシー
©NIFTY Corporation