@niftyトップ

辞書、事典、用語解説などを検索できる無料サービスです。

田中友三郎【たなか ともさぶろう】

デジタル版 日本人名大辞典+Plus

田中友三郎 たなか-ともさぶろう
1829-1913 幕末-明治時代の陶業家。
文政12年11月8日生まれ。美濃(みの)(岐阜県)大垣藩士の子。陶器行商をしていたが,常陸(ひたち)(茨城県)笠間(かさま)に移住。明治2年窯元をかいとり,笠間焼と名づけて茶壺すり鉢を生産,販売。21年県陶器業組合の頭取,40年笠間陶器同業組合の組合長となり,笠間焼の発展につくした。大正2年1月24日死去。85歳。

出典:講談社
(C)Kodansha 2015.
書籍版「講談社 日本人名大辞典」をベースに、項目の追加・修正を加えたデジタルコンテンツです。この内容は2015年9月に更新作業を行った時点での情報です。時間の経過に伴い内容が異なっている場合がございます。

田中友三郎」の用語解説はコトバンクが提供しています。

田中友三郎の関連情報

関連キーワード

牧野省三ピウス8世ユゴーエディルネカフカセネットギリシャ独立戦争ギリシア解放戦争ショパンエンデ

他サービスで検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE MARKETING, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.

アット・ニフティトップページへ アット・ニフティ会員に登録

ウェブサイトの利用について | 個人情報保護ポリシー
©NIFTY Corporation