@niftyトップ

辞書、事典、用語解説などを検索できる無料サービスです。

田舎源氏【いなかげんじ】

精選版 日本国語大辞典

いなかげんじ ゐなかゲンジ【田舎源氏】
歌舞伎所作事。富本。清元。三世桜田治助作詞。名見崎友治作曲。初世花柳寿輔振付。本名題「名夕顔雨旧寺(なにゆうがおあめのふるでら)」。嘉永四年(一八五一)江戸市村座初演。柳亭種彦の「偐紫(にせむらさき)田舎源氏」を脚色した歌舞伎脚本「源氏模様娘雛形(げんじもようふりそでひながた)」の野中の古寺の場を舞踊化したもの。明治以後は、「田舎源氏露東雲(つゆのしののめ)」の名題で上演されている。

出典:精選版 日本国語大辞典
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

歌舞伎・浄瑠璃外題よみかた辞典

田舎源氏
(通称)
いなかげんじ
歌舞伎・浄瑠璃の外題。
元の外題
内裡模様源氏紫 など
初演
天保9.3(江戸・市村座)

出典:日外アソシエーツ「歌舞伎・浄瑠璃外題よみかた辞典」
(C) Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
それぞれの項目は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

田舎源氏」の用語解説はコトバンクが提供しています。

田舎源氏の関連情報

他サービスで検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE MARKETING, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.

アット・ニフティトップページへ アット・ニフティ会員に登録

ウェブサイトの利用について | 個人情報保護ポリシー
©NIFTY Corporation