@niftyトップ

辞書、事典、用語解説などを検索できる無料サービスです。

略式命令【リャクシキメイレイ】

デジタル大辞泉

りゃくしき‐めいれい【略式命令】
略式手続きによって発せられる簡易裁判所命令。これが確定すると、確定判決と同一の効果を生ずる。

出典:小学館
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:田中牧郎、曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典 第2版

りゃくしきめいれい【略式命令】

出典:株式会社平凡社
Copyright (c) Heibonsha Limited, Publishers, Tokyo. All rights reserved.

日本大百科全書(ニッポニカ)

略式命令
りゃくしきめいれい

簡易裁判所が略式手続で発する命令をいう。略式手続とは、簡易裁判所が、原則として検察官の提出した資料のみに基づいて、公判を開かずに、略式命令により罰金または科料を科する手続であり、一般に略式裁判あるいは略式起訴ともよばれる。略式命令の請求は、検察官が、当該簡易裁判所の管轄に属する事件について、公訴の提起と同時に書面で行う(刑事訴訟法461条、462条)。その際、検察官は、被疑者に対して、略式手続を説明し、正式裁判を受けることができる権利を告知し、略式手続によることで異議がないことを確かめなければならない(同法461条の2第1項)。なお、2016年(平成28)の刑事訴訟法改正により導入された合意制度(同法350条の2)により、検察官が被告人の事件につき略式命令を請求することに合意した場合は、略式命令の請求と同時に合意内容書面を裁判所に差し出さなければならない(同法462条の2第1項)。

 裁判所は、その事件が略式命令をするに相当と認めるときは、100万円以下の罰金または科料を科することができる。この場合、刑の執行を猶予することなどもできる(同法461条)。略式命令には、罪となるべき事実、適用した法令、科すべき刑および付随の処分、ならびに略式命令の告知があった日から14日以内に正式裁判の請求をすることができる旨を示さなければならない(同法464条)。裁判所は、略式命令の請求があった場合において、その事件が略式命令をすることができないものであり、またはこれをすることが相当でないものである(略式不相当)と考えるときは、通常の規定に従い、審判をしなければならない(同法463条1項)。正式裁判の請求により判決をし、この判決が確定したときは、略式命令はその効力を失う(同法469条)。略式命令は、正式裁判の請求期間の経過またはその請求の取下げにより、確定判決と同一の効力を生ずる。正式裁判の請求を棄却する裁判が確定したときも、同様である(同法470条)。

[内田一郎・田口守一 2018年4月18日]

出典:小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

精選版 日本国語大辞典

りゃくしき‐めいれい【略式命令】
〘名〙 刑事事件について、略式手続きによって発せられる命令。正式裁判の請求がなければ、確定判決と同一の効力を生ずる。〔刑事訴訟法(1948)〕

出典:精選版 日本国語大辞典
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典

略式命令
りゃくしきめいれい
略式手続」のページをご覧ください

出典:ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

略式命令」の用語解説はコトバンクが提供しています。

略式命令の関連情報

他サービスで検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE MARKETING, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.

アット・ニフティトップページへ アット・ニフティ会員に登録

ウェブサイトの利用について | 個人情報保護ポリシー
©NIFTY Corporation