@niftyトップ

辞書、事典、用語解説などを検索できる無料サービスです。

発明と発見【はつめいとはっけん】

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典

発明と発見
はつめいとはっけん
inventions and discoveries
古典的な考えでは,発明とは社会生活に有用な機械,道具などを工夫してつくりだすことをさし,発見とは同じく有用な事実,方法,理論などを初めて見つけ出すことをさした。ところが,これらはいずれも人間の創造行為であり,科学理論,科学技術の発達とともに,両者間を区別する明確な定義づけは,ほとんど不可能となった。ある現象の発見に基づいて発明された装置,ある発明によって発見された新しい事実などという関係が,相互に入組んでいて,これら創造,創意に対する漠然とした概念といえる。実社会上では,これらは特許権などで保護奨励の対象となっている。

出典:ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

発明と発見」の用語解説はコトバンクが提供しています。

発明と発見の関連情報

他サービスで検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE MARKETING, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.

アット・ニフティトップページへ アット・ニフティ会員に登録

ウェブサイトの利用について | 個人情報保護ポリシー
©NIFTY Corporation