@niftyトップ

辞書、事典、用語解説などを検索できる無料サービスです。

登米(市)【とめ】

日本大百科全書(ニッポニカ)

登米(市)
とめ
宮城県北東部に位置する市。2005年(平成17)登米郡迫町(はさまちょう)、登米町(とよままち)、東和町(とうわちょう)、中田町(なかだちょう)、豊里町(とよさとちょう)、米山町(よねやまちょう)、石越町(いしこしまち)、南方町(みなみかたまち)、本吉(もとよし)郡津山町(つやまちょう)が合併して成立。2011年の東日本大震災では死者10人・行方不明3人、住家全壊201棟・半壊1801棟の被害を出した(消防庁災害対策本部「平成23年東北地方太平洋沖地震(東日本大震災)について(第159報)」平成31年3月8日)。面積536.12平方キロメートル、人口8万1959(2015)。[編集部]

出典:小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

登米(市)」の用語解説はコトバンクが提供しています。

登米(市)の関連情報

関連キーワード

ラムサール条約日本のラムサール条約登録湿地小泉純一郎内閣APECモナコ(国)アンドルー ジョーンズロナウジーニョアンドルー ジョーンズイーユン リーロナウジーニョ

他サービスで検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE MARKETING, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.

アット・ニフティトップページへ アット・ニフティ会員に登録

ウェブサイトの利用について | 個人情報保護ポリシー
©NIFTY Corporation