@niftyトップ

辞書、事典、用語解説などを検索できる無料サービスです。

白鷺【シラサギ】

デジタル大辞泉

しら‐さぎ【白×鷺】
サギ科の鳥のうち、全身白色のものの総称コサギチュウサギダイサギなど。はくろ。 夏》「―の(た)つとき細き草掴(つか)み/かな女」

出典:小学館
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:田中牧郎、曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

はく‐ろ【白×鷺】
しらさぎ。

出典:小学館
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:田中牧郎、曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル大辞泉プラス

白鷺
1958年公開の日本映画。監督:衣笠貞之助原作:泉鏡花、脚色:衣笠貞之助、相良準、撮影:渡辺公夫、美術:柴田篤二。出演:山本富士子川崎敬三、野添ひとみ、入江洋佑、佐野周二ほか。第13回毎日映画コンクール美術賞受賞。第9回ブルーリボン賞主演女優賞(山本富士子)受賞。

出典:小学館
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

動植物名よみかた辞典 普及版

白鷺 (シラサギ)
動物。サギ科の白色の鳥の総称

出典:日外アソシエーツ「動植物名よみかた辞典 普及版」
(C) Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
それぞれの項目は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

精選版 日本国語大辞典

しら‐さぎ【白鷺】
〘名〙
① 羽毛が純白なサギの総称。コサギ、チュウサギ、ダイサギなど。アマサギも含められることが多い。はくろ。《季・夏》
※万葉(8C後)一六・三八三一「池神の力士舞かも白鷺(しらさぎ)の桙(ほこ)(く)ひ持ちて飛び渡るらむ」
※俳諧・続猿蓑(1698)夏「しら鷺や青くもならず黴の中〈不玉〉」
② 香木の名。
※俳諧・談林十百韻(1675)下「白鷺の香を濃に割くだき〈松意〉 釜の湯たぎる雪の明ぼの〈在色〉」

出典:精選版 日本国語大辞典
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

はく‐ろ【白鷺】
〘名〙 シラサギのこと。
※本朝文粋(1060頃)九・夙匪懈詩序〈大江澄明〉「爾来出白鷺之水辺。向丹鳳之闕下者」

出典:精選版 日本国語大辞典
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

白鷺」の用語解説はコトバンクが提供しています。

白鷺の関連情報

他サービスで検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE MARKETING, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.

アット・ニフティトップページへ アット・ニフティ会員に登録

ウェブサイトの利用について | 個人情報保護ポリシー
©NIFTY Corporation