@niftyトップ

辞書、事典、用語解説などを検索できる無料サービスです。

皆川氏【みながわうじ】

世界大百科事典 第2版

みながわうじ【皆川氏】
下野出身の中・近世武家。小山氏一族。小山政光の次男長沼宗政の孫,宗員が下野国都賀郡皆川荘に住して,皆川四郎左衛門尉を称したのに始まる。その子孫はやがて皆川の地を失い,室町期には代わって,宗員の弟長沼宗泰の系統が皆川城にって皆川氏を称するに至った。その後裔俊宗の子広照は宇都宮氏,佐竹氏,小田原北条氏に対抗,1590年(天正18)豊臣秀吉小田原征伐に際しては,小田原城にこもった。しかし4月8日に城を出て降ったため,秀吉は本領皆川1万3000石を安堵し,徳川家康に属させた。

出典:株式会社平凡社
Copyright (c) Heibonsha Limited, Publishers, Tokyo. All rights reserved.

皆川氏」の用語解説はコトバンクが提供しています。

皆川氏の関連情報

他サービスで検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE MARKETING, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.

アット・ニフティトップページへ アット・ニフティ会員に登録

ウェブサイトの利用について | 個人情報保護ポリシー
©NIFTY Corporation