@niftyトップ

辞書、事典、用語解説などを検索できる無料サービスです。

【ばん】

盆栽用語集

雑木、特にもみじやぶな、姫しゃらなど根張り見所とする樹種において、上が癒着してひとかたまりになった状態を盤と言い、その根を盤根と呼ぶ。

出典:(株)近代出版
Copyright(C)2009 Kindai Shuppan co., ltd All Rights Reserved.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル大辞泉

ばん【盤】
表面の平らな台。特に、碁盤や将棋盤などのこと。「に駒を並べる」
レコード盤。音盤。「古いなので音がよくない」「シングル
食物を盛る平たい円形の器。皿。鉢。
「御台や―などまで、手づからのごはせ給ふ」〈大鏡・師尹〉
食器などをのせる台。
「―据ゑて、酒飲みなどす」〈宇津保・吹上上〉

出典:小学館
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:田中牧郎、曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

ばん【盤】[漢字項目]
常用漢字] [音]バン(呉)
大きな平たい器。大きな皿。「盤台水盤銅盤杯盤
皿状のもの。「円盤音盤胎盤羅針盤
大きな平たい岩。「岩盤落盤
支えとなる堅い土台。「基盤地盤
物をのせる平らな台。「盤上盤面碁盤鍵盤(けんばん)旋盤配電盤
勝負の一局面。「終盤序盤中盤
曲がりくねる。「盤根錯節
わだかまる。「盤踞(ばんきょ)
[補説]3は「」、8は「」と通用する。
[名のり]まる・やす
[難読]算盤(そろばん)珠盤(そろばん)十露盤(そろばん)盤陀(はんだ)

出典:小学館
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:田中牧郎、曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典 第2版

さら【盤】

出典:株式会社平凡社
Copyright (c) Heibonsha Limited, Publishers, Tokyo. All rights reserved.

ばん【盤】

出典:株式会社平凡社
Copyright (c) Heibonsha Limited, Publishers, Tokyo. All rights reserved.

大辞林 第三版

ばん【盤】
碁・将棋などをするための台。 将棋の-
レコード盤。音盤。録音盤。 LP - 名-
食物をのせる器。さら。はち。 御-捧げて参る/宇治拾遺 7
食器などをのせる台。 はてのご-とりたる蔵人参りて/枕草子 23
中国古代の、洗面器状をした手洗い用の器。殷いん周時代の青銅製の祭器がよく知られる。

出典:三省堂
(C) Sanseido Co.,Ltd. 編者:松村明 編 発行者:株式会社 三省堂 ※ 書籍版『大辞林第三版』の図表・付録は収録させておりません。 ※ それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

栄養・生化学辞典

 →骨盤

出典:朝倉書店
Copyright (C) 2009 Asakura Publishing Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

」の用語解説はコトバンクが提供しています。

盤の関連情報

他サービスで検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE MARKETING, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.

アット・ニフティトップページへ アット・ニフティ会員に登録

ウェブサイトの利用について | 個人情報保護ポリシー
©NIFTY Corporation