@niftyトップ

辞書、事典、用語解説などを検索できる無料サービスです。

直系【ちょっけい】

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典

直系
ちょっけい
lineal line
直接的な親子関係に加えて,親の親もしくは子の子といった関係の連鎖で結ばれる関係をいう。尊属卑属とがあり,前者は父母,祖父母,曾祖父母など,後者は子,,曾孫などである。

出典:ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル大辞泉

ちょっ‐けい〔チヨク‐〕【直系】
血筋が父祖から子孫へ一直線につながる系統。⇔傍系
師弟などの関係で、直接に続いている系統。また、その系統にあたる人。「直系の弟子」⇔傍系

出典:小学館
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:田中牧郎、曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

大辞林 第三版

ちょっけい【直系】
血筋が親子関係によって直接につながっている系統。
師弟・団体などの関係で、直接に続く系統。 ⇔ 傍系

出典:三省堂
(C) Sanseido Co.,Ltd. 編者:松村明 編 発行者:株式会社 三省堂 ※ 書籍版『大辞林第三版』の図表・付録は収録させておりません。 ※ それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

精選版 日本国語大辞典

ちょっ‐けい チョク‥【直系】
〘名〙
① 祖父・親・子・孫と血筋父祖から子孫へと一直線につながる系統
※貧乏物語(1916)〈河上肇〉五「併し之が果して今日の人間の直系の祖先に当るものか否かについては議論があるが」
師弟などの関係で、直接に系統を受け継ぐこと。また、その人。
※東京の三十年(1917)〈田山花袋〉卯の花の垣「桂園の直系、香川景恒の門下で」

出典:精選版 日本国語大辞典
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

直系」の用語解説はコトバンクが提供しています。

直系の関連情報

他サービスで検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE MARKETING, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.

アット・ニフティトップページへ アット・ニフティ会員に登録

ウェブサイトの利用について | 個人情報保護ポリシー
©NIFTY Corporation