@niftyトップ

辞書、事典、用語解説などを検索できる無料サービスです。

相叶・相適【あいかなう】

精選版 日本国語大辞典

あい‐かな・う あひかなふ【相叶・相適】
〘自ハ四〙 (「あい」は接頭語)
① (「かなう」の改まった言い方) あるものが他のものによくあてはまる。うまく適合する。適する。
※百座法談(1110)六月五日「須達長者〈略〉堂立べき所をもとむるに、其地相ひかなへる所なし」
② 互いに一致している。
※古道大意(1813)上「抑(そもそも)意と事と言(ことば)とは、皆相称(アヒカナ)って居るべきもので」

出典:精選版 日本国語大辞典
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

相叶・相適」の用語解説はコトバンクが提供しています。

相叶・相適の関連情報

他サービスで検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE MARKETING, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.

アット・ニフティトップページへ アット・ニフティ会員に登録

ウェブサイトの利用について | 個人情報保護ポリシー
©NIFTY Corporation