@niftyトップ

辞書、事典、用語解説などを検索できる無料サービスです。

相対的過剰人口【ソウタイテキカジョウジンコウ】

デジタル大辞泉

そうたいてき‐かじょうじんこう〔サウタイテキクワジヨウジンコウ〕【相対的過剰人口】
人口の絶対的増加によるのではなく、資本の有機的構成の高度化による相対的に過剰な労働者人口。流動的、潜在的、停滞的の三つの形態で存在する。産業予備軍

出典:小学館
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:田中牧郎、曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典 第2版

そうたいてきかじょうじんこう【相対的過剰人口】

出典:株式会社平凡社
Copyright (c) Heibonsha Limited, Publishers, Tokyo. All rights reserved.

大辞林 第三版

そうたいてきかじょうじんこう【相対的過剰人口】
資本の有機的構成の高度化によって、人口の絶対数の増加とは無関係に生み出される相対的に過剰な労働力。流動的・潜在的・停滞的の三つの形態に区別される。産業予備軍。

出典:三省堂
(C) Sanseido Co.,Ltd. 編者:松村明 編 発行者:株式会社 三省堂 ※ 書籍版『大辞林第三版』の図表・付録は収録させておりません。 ※ それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

日本大百科全書(ニッポニカ)

相対的過剰人口
そうたいてきかじょうじんこう
relative berbevlkerungドイツ語
資本主義社会において失業者・半失業者として存在する過剰人口をいう。こうした過剰人口は、労働者人口の雇用手段である可変資本の増加よりも急激な労働者人口の絶対的増加のようにみえるが、そうではなく資本制的蓄積過程の必然的な産物である。資本の蓄積の進展、すなわち剰余価値の資本への再転化によって資本と生産の規模が拡大し、資本・賃労働関係が拡大再生産されていくが、この場合、基調として労働生産力が発展し、資本の有機的構成が高度化していくので、社会的総資本のうち可変資本部分の占める比率は累進的に減少する。蓄積による社会的総資本の増加につれて可変資本部分も絶対額としては増加し、雇用される労働者も増加しはするが、資本の有機的構成の高度化に伴って現在の雇用労働者を雇用し続け、さらに追加労働者数を吸収するためには、累進的に加速される総資本の蓄積が必要であり、またこの蓄積そのものが資本の有機的構成をいっそう高度化させる契機となるため、雇用労働者の増加もしだいに実現しにくくなる。こうして可変資本部分の増加率が累減することによって労働者人口の一部が過剰となる。このようにして資本制的蓄積がその中位の蓄積テンポに比して過剰な、相対的過剰人口を生み出すのである。相対的過剰人口は、資本の転変常なき増殖欲のために現実的人口増加の制限にかかわりなく自由に利用できる産業予備軍をなすと同時に、その絶えざる存在は、現役労働者の重石(おもし)となり、賃金を資本の増殖欲に照応する範囲内に押しとどめ、労働に対する資本の専制支配確立のてことなる。相対的過剰人口には、産業循環の周期的変動に規定された周期的形態を別とすれば、近代産業の中心地において産業構造の変化などに伴って資本から遊離される流動的過剰人口、農業の機械化に伴って生産から遊離され都市への流出を待ち構えている潜在的過剰人口、就業状態の不規則な停滞的過剰人口の三つの形態があり、そしてその底に受救貧民が存在する。[二瓶 敏]

出典:小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

精選版 日本国語大辞典

そうたいてき‐かじょうじんこう サウタイクヮジョウジンコウ【相対的過剰人口】
〘名〙 資本の有機的構成の高度化により、資本にとって相対的に過剰となる労働者人口。流動的、潜在的、停滞的の三つの形態がある。

出典:精選版 日本国語大辞典
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

相対的過剰人口」の用語解説はコトバンクが提供しています。

相対的過剰人口の関連情報

他サービスで検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE MARKETING, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.

アット・ニフティトップページへ アット・ニフティ会員に登録

ウェブサイトの利用について | 個人情報保護ポリシー
©NIFTY Corporation