@niftyトップ

辞書、事典、用語解説などを検索できる無料サービスです。

相沢三郎【あいざわ さぶろう】

デジタル版 日本人名大辞典+Plus

相沢三郎 あいざわ-さぶろう
1889-1936 大正-昭和時代前期の軍人。
明治22年9月9日生まれ。昭和8年陸軍中佐。大岸頼好の影響で皇道派にくわわり,国家革新運動にしたがい,村中孝次(たかじ)らと親交をむすぶ。同派の領袖真崎甚三郎教育総監の更迭に憤慨,対立する統制派の陸軍省軍務局長永田鉄山を10年8月12日刺殺(永田鉄山暗殺事件)。昭和11年7月3日処刑された。48歳。宮城県出身。陸軍士官学校卒。

出典:講談社
(C)Kodansha 2015.
書籍版「講談社 日本人名大辞典」をベースに、項目の追加・修正を加えたデジタルコンテンツです。この内容は2015年9月に更新作業を行った時点での情報です。時間の経過に伴い内容が異なっている場合がございます。

世界大百科事典 第2版

あいざわさぶろう【相沢三郎】

出典:株式会社平凡社
Copyright (c) Heibonsha Limited, Publishers, Tokyo. All rights reserved.

相沢三郎」の用語解説はコトバンクが提供しています。

相沢三郎の関連情報

関連キーワード

マキノ雅広斎藤寅次郎清水宏[各個指定]工芸技術部門スペイン内戦内閣総理大臣[各個指定]芸能部門山本嘉次郎森鴎外バラングルート

他サービスで検索

「相沢三郎」のスポンサー検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE GROUP, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.

アット・ニフティトップページへ アット・ニフティ会員に登録

ウェブサイトの利用について | 個人情報保護ポリシー
©NIFTY Corporation