@niftyトップ

辞書、事典、用語解説などを検索できる無料サービスです。

相沢英之【あいざわ ひでゆき】

デジタル版 日本人名大辞典+Plus

相沢英之 あいざわ-ひでゆき
1919- 昭和後期-平成時代の官僚,政治家。
大正8年7月4日生まれ。大蔵省にはいり,理財局長,主計局長をへて昭和48年事務次官。この間44年女優司葉子と結婚。51年妻の出身地鳥取県から立候補し,衆議院議員(当選9回,自民党)となる。平成2年第2次海部内閣の経済企画庁長官,12年第2次森内閣の金融再生委員長。17年弁護士登録(第一東京弁護士会)。大分県出身。東京帝大卒。

出典:講談社
(C)Kodansha 2015.
書籍版「講談社 日本人名大辞典」をベースに、項目の追加・修正を加えたデジタルコンテンツです。この内容は2015年9月に更新作業を行った時点での情報です。時間の経過に伴い内容が異なっている場合がございます。

相沢英之」の用語解説はコトバンクが提供しています。

相沢英之の関連情報

関連キーワード

フォード(John Ford(1895―1973))グリフィス石英岩ビダー牧野省三デミル(Cecil Blount De Mille)ドライヤー(デンマークの映画監督)反戦運動ルビッチ三・一独立運動

他サービスで検索

「相沢英之」のスポンサー検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE GROUP, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.

アット・ニフティトップページへ アット・ニフティ会員に登録

ウェブサイトの利用について | 個人情報保護ポリシー
©NIFTY Corporation