@niftyトップ

辞書、事典、用語解説などを検索できる無料サービスです。

真珠湾攻撃【しんじゅわんこうげき】

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典

真珠湾攻撃
しんじゅわんこうげき
Pearl Harbor attack
1941年12月8日未明(アメリカ合衆国時 7日),日本海軍が行なったアメリカ合衆国ハワイ州真珠湾軍港(→パールハーバー)への奇襲攻撃。これによって太平洋戦争が始まった。1941年11月26日千島列島単冠湾(ひとかっぷわん)から出撃した『赤城』『加賀』『飛竜』『蒼竜』『翔鶴』『瑞鶴』(→翔鶴型航空母艦)の 6隻の航空母艦を中心とする戦艦 2隻,重巡洋艦 2隻,軽巡洋艦 1隻,駆逐艦 9隻,補給艦からなる機動部隊ハワイ近くまで進出。現地時間 12月7日日曜日午前7時55分から 2回にわたって 360機の雷撃機,水平爆撃機,戦闘機をもって真珠湾在泊中のアメリカ太平洋艦隊艦艇,飛行場などを奇襲した。軍港に在泊していた戦艦 8隻のうち 3隻が沈み,1隻が横転,残りは大破したほか,軽巡洋艦 3隻,駆逐艦 3隻,その他の艦艇が沈没あるいは大破した。航空機約 180機も炎上し,2300人以上のアメリカ将兵が戦死した。日本側の損害は,航空機 29機と特殊潜航艇 5隻であった。日本機動部隊の指揮官は南雲忠一中将。日本のアメリカに対する最後通牒は,攻撃が終わったのちにワシントンD.C.で野村吉三郎駐アメリカ大使によってコーデル・ハル国務長官に手交された。12月9日(アメリカ時間 8日),フランクリン・D.ルーズベルト大統領は議会で「汚辱の日として忘れられることがない 12月7日」と宣戦演説を行なった。真珠湾攻撃は,今日でもアメリカの国防戦略にきわめて大きな影響を与えている。1991年12月7日,真珠湾攻撃 50周年式典がハワイで行なわれ,ジョージ・H.W.ブッシュ大統領は日米の恒久的和解を呼びかける演説を行なった。2016年12月には安倍晋三内閣総理大臣がアメリカのバラク・オバマ大統領とともに真珠湾の追悼施設を訪れ,慰霊した。

出典:ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

朝日新聞掲載「キーワード」

真珠湾攻撃
1941年12月8日、旧日本海軍の空母6隻、航空機約350機などからなる機動部隊がハワイ・真珠湾の米軍基地を奇襲攻撃。米軍艦6隻が沈没し、約2400人が亡くなった。日本側の被害は未帰還の航空機29機、死者64人など。宣戦布告が遅れ、米国では「だまし討ち」との批判がある。
(2018-12-08 朝日新聞 朝刊 2社会)

出典:朝日新聞掲載「キーワード」

デジタル大辞泉

しんじゅわん‐こうげき【真珠湾攻撃】
1941年12月7日(日本時間では8日)、米国オアフ島の真珠湾(パールハーバー)にある米国海軍の太平洋艦隊基地に対して、日本海軍が加えた奇襲攻撃。太平洋戦争のきっかけとなった。

出典:小学館
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:田中牧郎、曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典 第2版

しんじゅわんこうげき【真珠湾攻撃】
太平洋戦争開戦劈頭(へきとう),日本海軍機動部隊(空母6隻基幹)は,飛行機353機をもって1941年12月8日(日本時間。アメリカ時間では7日)朝,ハワイのオアフ島にある真珠湾に在泊中のアメリカ太平洋艦隊主力および同島の航空基地を奇襲し,大損害を与えた。アメリカ側の損害は戦艦4隻が沈没し,4隻が重大損傷をうけたほか,多数の艦艇,飛行機,人員が失われた。日本側は飛行機29機,特殊潜航艇5隻,人員64名を失った。

出典:株式会社平凡社
Copyright (c) Heibonsha Limited, Publishers, Tokyo. All rights reserved.

大辞林 第三版

しんじゅわんこうげき【真珠湾攻撃】
1941年(昭和16)12月8日、日本海軍の機動部隊がハワイ真珠湾に集結していたアメリカ太平洋艦隊を奇襲攻撃した事件。これによって太平洋戦争が始まった。

出典:三省堂
(C) Sanseido Co.,Ltd. 編者:松村明 編 発行者:株式会社 三省堂 ※ 書籍版『大辞林第三版』の図表・付録は収録させておりません。 ※ それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

日本大百科全書(ニッポニカ)

真珠湾攻撃
しんじゅわんこうげき
1941年(昭和16)12月8日午前3時20分(現地時間7日午前7時50分)、日本海軍の機動部隊が、ハワイのオアフ島真珠湾にあるアメリカ太平洋艦隊の基地に加えた奇襲攻撃。攻撃時に、日本側は交渉打ち切りの最後通告をアメリカ側に手交してもおらず、そのため日本のだまし討ちとされた。アメリカ議会は同日1票を除き全会一致で対日宣戦布告を可決した。太平洋戦争開始のきっかけとなったこのハワイ作戦計画は、1941年そうそうから山本五十六(いそろく)連合艦隊司令長官の下で練られ、攻撃部隊は11月26日、千島の択捉(えとろふ)島単冠(ひとかっぷ)湾を進発し、攻撃は航空機と特殊潜航艇で行われ、出航中の航空母艦を除きアメリカ太平洋艦隊を全滅させた。海上兵力に対する航空兵力の優位を示した事件でもある。[荒井信一]

出典:小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

精選版 日本国語大辞典

しんじゅわん‐こうげき【真珠湾攻撃】
太平洋戦争で、日本とアメリカとの間で行なわれた最初の戦闘。昭和一六年(一九四一)一二月八日未明、旧日本海軍の機動部隊が、ハワイの真珠湾に集結していたアメリカ太平洋艦隊を奇襲し、大打撃を与えた。

出典:精選版 日本国語大辞典
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

旺文社日本史事典 三訂版

真珠湾攻撃
しんじゅわんこうげき
1941(昭和16)年12月8日,太平洋戦争の発端となった,日本軍によるアメリカ太平洋艦隊の基地ハワイ真珠湾に対する奇襲攻撃
日本は戦艦8隻を撃沈空軍打撃を与える大戦果をあげた。奇襲を怒ったアメリカ国民は,「真珠湾を忘れるな」の合言葉で固く結束し,太平洋戦争の戦意を固めた。

出典:旺文社日本史事典 三訂版
執筆者一覧(50音順)
金澤利明 竹内秀一 藤野雅己 牧内利之 真中幹夫
 
Copyright Obunsha Co.,Ltd. All Rights Reserved.
それぞれの項目は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

真珠湾攻撃」の用語解説はコトバンクが提供しています。

真珠湾攻撃の関連情報

関連キーワード

清水宏近衛文麿内閣マキノ雅広[各個指定]工芸技術部門スタージェススーパースタジオ第二次世界大戦治安維持法日米交渉レジスタンス文学

他サービスで検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE MARKETING, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.

アット・ニフティトップページへ アット・ニフティ会員に登録

ウェブサイトの利用について | 個人情報保護ポリシー
©NIFTY Corporation