@niftyトップ

辞書、事典、用語解説などを検索できる無料サービスです。

眼窩・眼窠【がんか】

精選版 日本国語大辞典

がん‐か ‥クヮ【眼窩・眼窠】
〘名〙 (「窩」は正しくは「わ」で、くぼみ、穴の意) 顔の上方、鼻根の両側にあるくぼみ。眼球、眼筋、涙腺などの脈管や神経を納めているあな。がんわ。
※其面影(1906)〈二葉亭四迷〉七四「ゲッソリ陥込(くえこ)んだ眼窩(ガンクヮ)の底に〈略〉眼球が曇(どんよ)りと濁った光を含(も)って」

出典:精選版 日本国語大辞典
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

眼窩・眼窠」の用語解説はコトバンクが提供しています。

眼窩・眼窠の関連情報

他サービスで検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE MARKETING, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.

アット・ニフティトップページへ アット・ニフティ会員に登録

ウェブサイトの利用について | 個人情報保護ポリシー
©NIFTY Corporation