@niftyトップ

辞書、事典、用語解説などを検索できる無料サービスです。

知覧傘提灯【ちらんがさちょうちん】

事典 日本の地域ブランド・名産品

知覧傘提灯[提灯・和傘]
ちらんがさちょうちん
九州・沖縄地方、鹿児島県の地域ブランド。
南九州市知覧地区で製作されている。薩摩藩の下級武士の内職として始められた。一節を32等分してをつくり、和紙を張り合わせる。畳むともとの竹筒に戻る。閉じると武器、半開きで、全開すると提灯という一本で3つの働きをするところから、昔は三徳傘とも呼ばれた。鹿児島県伝統工芸品。

出典:日外アソシエーツ「事典 日本の地域ブランド・名産品」
(C) Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
それぞれの項目は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

知覧傘提灯」の用語解説はコトバンクが提供しています。

知覧傘提灯の関連情報

他サービスで検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE MARKETING, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.

アット・ニフティトップページへ アット・ニフティ会員に登録

ウェブサイトの利用について | 個人情報保護ポリシー
©NIFTY Corporation