@niftyトップ

辞書、事典、用語解説などを検索できる無料サービスです。

石橋辰之助【いしばし たつのすけ】

デジタル版 日本人名大辞典+Plus

石橋辰之助 いしばし-たつのすけ
1909-1948 昭和時代の俳人。
明治42年5月2日生まれ。「ホトトギス」に投句し,昭和6年水原秋桜子の「馬酔木(あしび)」に参加。山岳俳句に新生面をひらき,12年新興俳句運動にくわわる。15年「京大俳句」弾圧事件に連座した。戦後,新俳句人連盟の委員長。昭和23年8月21日死去。40歳。東京出身。安田保善工業卒。前号は竹秋子。句集に「山行」など。

出典:講談社
(C)Kodansha 2015.
書籍版「講談社 日本人名大辞典」をベースに、項目の追加・修正を加えたデジタルコンテンツです。この内容は2015年9月に更新作業を行った時点での情報です。時間の経過に伴い内容が異なっている場合がございます。

石橋辰之助」の用語解説はコトバンクが提供しています。

石橋辰之助の関連情報

関連キーワード

新藤兼人牧野省三チェコおよびスロバキア史(年表)木下恵介エレクトロニクス史(年表)[各個指定]工芸技術部門グリフィス新聞小説ストラビンスキーユリアナ

他サービスで検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE MARKETING, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.

アット・ニフティトップページへ アット・ニフティ会員に登録

ウェブサイトの利用について | 個人情報保護ポリシー
©NIFTY Corporation