@niftyトップ

辞書、事典、用語解説などを検索できる無料サービスです。

神経毒【シンケイドク】

デジタル大辞泉

しんけい‐どく【神経毒】
体内に摂取されると神経系の障害を起こすフグコブラボツリヌス菌ワライタケなどの毒。

出典:小学館
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:田中牧郎、曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

栄養・生化学辞典

神経毒
 神経組織毒性標的になる薬物.有機リン剤などのほか,フグ毒,ボツリヌス毒素など.

出典:朝倉書店
Copyright (C) 2009 Asakura Publishing Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典 第2版

しんけいどく【神経毒】

出典:株式会社平凡社
Copyright (c) Heibonsha Limited, Publishers, Tokyo. All rights reserved.

化学辞典 第2版

神経毒
シンケイドク
neurotoxin, nerve poison

神経系のはたらきを遮断する薬物や毒素.サリンなどの有機リン化合物,フグ毒テトロドトキシン破傷風菌毒素tetanus toxin(神経伝達物質の分泌阻害),サソリ毒(Naチャネルなどの過作動による呼吸麻ひ),ハチ毒apamin,ヘビ毒α-bungarotoxin,トリカブト毒アコニチン(Naチャネルの過作動による不整脈),キノコ毒ムスカリン,ナス科植物由来のアトロピンなどがある.

出典:森北出版「化学辞典(第2版)」
東京工業大学名誉教授理博 吉村 壽次(編集代表)
信州大学元教授理博 梅本 喜三郎(編集)
東京大学名誉教授理博 大内 昭(編集)
東京大学名誉教授工博 奥居 徳昌(編集)
東京工業大学名誉教授理博 海津 洋行(編集)
東京工業大学元教授学術博 梶 雅範(編集)
東京大学名誉教授理博 小林 啓二(編集)
東京工業大学名誉教授 工博佐藤 伸(編集)
東京大学名誉教授理博 西川 勝(編集)
東京大学名誉教授理博 野村 祐次郎(編集)
東京工業大学名誉教授理博 橋本 弘信(編集)
東京工業大学教授理博 広瀬 茂久(編集)
東京工業大学名誉教授工博 丸山 俊夫(編集)
東京工業大学名誉教授工博 八嶋 建明(編集)
東京工業大学名誉教授理博 脇原 將孝(編集)

Copyright © MORIKITA PUBLISHING Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの項目は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

神経毒」の用語解説はコトバンクが提供しています。

神経毒の関連情報

他サービスで検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE MARKETING, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.

アット・ニフティトップページへ アット・ニフティ会員に登録

ウェブサイトの利用について | 個人情報保護ポリシー
©NIFTY Corporation