@niftyトップ

辞書、事典、用語解説などを検索できる無料サービスです。

禁教令【きんきょうれい】

世界大百科事典 第2版

きんきょうれい【禁教令】

出典:株式会社平凡社
Copyright (c) Heibonsha Limited, Publishers, Tokyo. All rights reserved.

日本大百科全書(ニッポニカ)

禁教令
きんきょうれい
江戸幕府によるキリスト教信仰禁止令。1612年(慶長17)春、本多正純(ほんだまさずみ)の与力(よりき)岡本大八と肥前(長崎県)の大名有馬晴信(ありまはるのぶ)の贈収賄事件が発覚し、両者がキリシタンであり、また徳川家康の旗本などにも信者がいることが判明した。この岡本大八事件を契機にして、幕府は同年8月6日(陽暦9月1日)、「伴天連(バテレン)門徒御制禁也。若有違背之族者忽不可遁其罪科事」と全国的にキリスト教信仰禁止を布告。続いて13年(慶長18)12月23日(陽暦翌年2月1日)、僧崇伝(すうでん)によって伴天連追放文が起草され、神道、仏教、儒教の三教一致思想を基礎とする「神国思想」によるキリスト教排撃が宣言された。これと前後して宣教師や有力信徒高山右近(うこん)らの追放が準備され、14年9月右近ら148名は長崎からマカオ、さらにマニラへ追放され、また各地でキリシタン弾圧が開始された。以後この両法令は、禁教政策の祖法とされ、キリシタン禁制政策が推進された。[村井早苗]

出典:小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

旺文社日本史事典 三訂版

禁教令
きんきょうれい
近世,キリスト教禁制のための法令
最初キリスト教を黙認した豊臣秀吉は,九州征討直後,長崎教会領となっていることを知り,1587(天正15)年博多で禁教令を発し宣教師追放,禁教政策に転じた。江戸幕府もはじめキリスト教を放任していたが,1612年天領に,翌年全国に禁教令を布告した。3代将軍徳川家光のとき,さらに強化して大弾圧を行い,やがて鎖国政策となった。

出典:旺文社日本史事典 三訂版
執筆者一覧(50音順)
金澤利明 竹内秀一 藤野雅己 牧内利之 真中幹夫
 
Copyright Obunsha Co.,Ltd. All Rights Reserved.
それぞれの項目は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典

禁教令
きんきょうれい
キリスト教禁制」のページをご覧ください

出典:ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

禁教令」の用語解説はコトバンクが提供しています。

禁教令の関連情報

他サービスで検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE MARKETING, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.

アット・ニフティトップページへ アット・ニフティ会員に登録

ウェブサイトの利用について | 個人情報保護ポリシー
©NIFTY Corporation