@niftyトップ

辞書、事典、用語解説などを検索できる無料サービスです。

福岡空港【フクオカクウコウ】

デジタル大辞泉

ふくおか‐くうこう〔フクをかクウカウ〕【福岡空港】
福岡県福岡市にある空港。国管理空港の一。昭和47年(1972)開港。昭和19年(1944)から建設開始された旧日本陸軍の飛行場を前身とする。終戦時に米軍に接収され、昭和26年(1951)に民間航空路開設、昭和45年(1970)運輸省(現国土交通省)への移管が決定。板付(いたづけ)空港。→拠点空港

出典:小学館
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:田中牧郎、曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

朝日新聞掲載「キーワード」

福岡空港
国管理空港。3月1日現在、国内線24路線、国際線20路線、年間乗降客数約1600万人で「日本有数の混雑空港」と呼ばれる。発着回数は羽田成田に次いで3番目に多く、滑走路1本の空港としては全国一。
(2012-03-03 朝日新聞 朝刊 1総合)

出典:朝日新聞掲載「キーワード」

世界大百科事典 第2版

ふくおかくうこう【福岡空港】

出典:株式会社平凡社
Copyright (c) Heibonsha Limited, Publishers, Tokyo. All rights reserved.

福岡空港」の用語解説はコトバンクが提供しています。

福岡空港の関連情報

他サービスで検索

「福岡空港」のスポンサー検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE GROUP, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.

アット・ニフティトップページへ アット・ニフティ会員に登録

ウェブサイトの利用について | 個人情報保護ポリシー
©NIFTY Corporation