@niftyトップ

辞書、事典、用語解説などを検索できる無料サービスです。

科学アカデミー【かがくアカデミー】

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典

科学アカデミー
かがくアカデミー
Académie des Sciences
フランス王立アカデミーとして,1666年 J.コルベールにより創立された。 99年ルイ 14世再編,公式のものとして発足した。当初は幾何学,天文学,工学,解剖学,化学,植物学の部門が設置された。 1785年ルイ 16世により,一般物理学と自然史・鉱物学の2部門がつくられた。一時,自由団体となって国家的研究を継続していたが,95年に研究所が設置され,科学アカデミーは物理学,数学における第1の研究機関に位置づけられた。現在,通常会員約 130名,海外会員約 80名で,数学,物理,工学,宇宙科学,化学,分子生物学,動植物学,医学などの部門がある。会報として"Comptes rendus"や"Expose"などを刊行している。

出典:ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

科学アカデミー
かがくアカデミー
Akademiya Nauk
ロシアの最高学術組織。ピョートル1世が科学・芸術の面で西欧に追いつこうと 1724年に計画,彼の死後 25年に科学・芸術アカデミーとして開設された。 1936年共産主義アカデミーと合併し,社会科学部門をも擁するにいたった。 57年にソ連東部の経済・文化開発を目的に,ノボシビルスクにシベリア総支部が設けられ,18専門分野,295の研究所・学術施設,45万人以上の研究者を擁していた。ペレストロイカ路線のもとでは研究所も独立採算を要求され,企業や諸組織からの委託研究が重視されるようになり,業績を上げていない研究所は整理・縮小されることになった。 91年 12月のソ連崩壊後はロシアに引継がれた。

出典:ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

科学アカデミー」の用語解説はコトバンクが提供しています。

科学アカデミーの関連情報

関連キーワード

ドライデンニュートンクロノグラムホイヘンス大老ホイヘンスボイル(Robert Boyle)モリエールライプニッツ宇和島城

他サービスで検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE MARKETING, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.

アット・ニフティトップページへ アット・ニフティ会員に登録

ウェブサイトの利用について | 個人情報保護ポリシー
©NIFTY Corporation