@niftyトップ

辞書、事典、用語解説などを検索できる無料サービスです。

稲妻表紙【イナズマビョウシ】

デジタル大辞泉

いなずまびょうし〔いなづまベウシ〕【稲妻表紙】
読本。5巻6冊。山東京伝著。歌川豊国画。文化3年(1806)刊。近松門左衛門の「傾城反魂香(けいせいはんごんこう)」などの不破伴左衛門と名古屋山三郎の物語をからませ、敵討ちを中心にしたお家騒動物。昔話(むかしがたり)稲妻表紙。

出典:小学館
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:田中牧郎、曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

精選版 日本国語大辞典

いなずまびょうし いなづまベウシ【稲妻表紙】
江戸後期の読本。五巻六冊。山東京伝作。歌川豊国画。文化三年(一八〇六)江戸、西村宗七等刊。素材は近松門左衛門の「傾城反魂香(けいせいはんごんこう)」や「信州川中島合戦」「伽羅先代萩」「伊達競阿国戯場」等に基づき、大和国佐々木家の御家騒動に、不破伴左衛門と名古屋山三郎をからませた物語。演劇の草履打、鞘当の見せ場を転化して取り込むなど、演劇趣味が濃い京伝の傑作。「浮世柄比翼稲妻(うきよがら(うきよづか)ひよくのいなずま)」として脚本化され、大坂、江戸で再三上演された。昔話(むかしがたり)稲妻表紙。

出典:精選版 日本国語大辞典
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

歌舞伎・浄瑠璃外題よみかた辞典

稲妻表紙
いなずまびょうし
歌舞伎・浄瑠璃の外題。
初演
明治27.2(大阪・浪花座)

出典:日外アソシエーツ「歌舞伎・浄瑠璃外題よみかた辞典」
(C) Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
それぞれの項目は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

稲妻表紙
(通称)
いなずまびょうし
歌舞伎・浄瑠璃の外題。
元の外題
けいせい品評林 など
初演
文化5.1(大坂・小川吉太郎座)

出典:日外アソシエーツ「歌舞伎・浄瑠璃外題よみかた辞典」
(C) Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
それぞれの項目は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

稲妻表紙」の用語解説はコトバンクが提供しています。

稲妻表紙の関連情報

他サービスで検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE MARKETING, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.

アット・ニフティトップページへ アット・ニフティ会員に登録

ウェブサイトの利用について | 個人情報保護ポリシー
©NIFTY Corporation