@niftyトップ

辞書、事典、用語解説などを検索できる無料サービスです。

竺法護【じくほうご】

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典

竺法護
じくほうご
Dharmarakṣa
中国,西晋時代の訳経家。インド北方の月氏国の出身。竺法護は中国名。敦煌で8歳のときに出家。のちに長安に出て,次に洛陽に行き,泰始2 (266) 年から永嘉2 (308) 年までに『光讃般若経』『正法華経』などの経典約 150部を訳出した。「月支菩薩」「敦煌菩薩」と称された。

出典:ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル大辞泉

じく‐ほうご〔ヂクホフゴ〕【竺法護】
[231~308?]中国、西晋時代の。月氏の出身。西域諸国を遊して経典を収集し、般若(はんにゃ)思想仏典を中心に漢訳。月氏菩薩(げっしぼさつ)。敦煌菩薩(とんこうぼさつ)。

出典:小学館
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:田中牧郎、曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典 第2版

じくほうご【竺法護 Zhú fǎ hù】
232?‐309?
中国,西晋時代の僧。敦煌の人。竺曇摩羅刹,敦煌菩薩,月支菩薩とも称された。数代にわたって敦煌に定住した月支の末裔で,幼少のころから六経などの中国の古典を博く学習した。彼の生きた時代は,インドではクシャーナ王朝治下で大乗教が興隆し,大乗経典陸続と創作されていた。一方,中国では西晋末,中原が混乱した政治状況にあったが,中国仏教がようやく勃興しようとしていた。しかし当時の中国仏教界は,訳経を重んずることなく,多数の大乗経典はインドおよび中央アジアから伝来しないままになっていた。

出典:株式会社平凡社
Copyright (c) Heibonsha Limited, Publishers, Tokyo. All rights reserved.

日本大百科全書(ニッポニカ)

竺法護
じくほうご
(239―316)

中国、西晋(せいしん)時代の訳経僧。敦煌(とんこう)出身のため敦煌菩薩(ぼさつ)と尊称された。「竺」を冠したのは師の竺高座にちなむ。法護は曇摩羅察(どんまらさつ)という音写語からダルマラクシャDharma-raksaであったことがわかる。月氏系帰化人の末裔(まつえい)として敦煌で生まれ育ったが、中国語や中国の古典にも精通していた。出家するや師に伴われて西域(さいいき)三六国を遊歴し、西域諸語を身につけ、多数の西域語仏典を携えて敦煌に帰った。その後、敦煌のほか酒泉、長安、洛陽(らくよう)などで大小乗にわたる仏典150余部を翻訳した。翻訳活動が40年以上に及び、しかも彼のおもな訳経・宣教の地が長安と洛陽であったため、この地域の仏教化に多大の貢献をなした。『光讃般若経(こうさんはんにゃぎょう)』『正法華経(しょうほけきょう)』『維摩詰経(ゆいまきつきょう)』などの大乗仏典、『普曜経(ふようきょう)』『生経(しょうきょう)』などの小乗仏典がとくに有名である。鳩摩羅什(くまらじゅう)以前の訳経を古訳(こやく)と称するが、竺法護は古訳時代を代表する偉大な訳経三蔵である。

[岡部和雄 2017年2月16日]

出典:小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

精選版 日本国語大辞典

じく‐ほうご ヂクホフゴ【竺法護】
中国、西晉の三世紀から四世紀にかけての僧侶。師の竺高座とともに西域を巡歴して得た仏典を長安へ持ち帰り、約四〇年間、般若思想の仏典を中心に翻訳し続け、中国仏教初期の理論的根拠の確立に努めた。生没年未詳。

出典:精選版 日本国語大辞典
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

竺法護」の用語解説はコトバンクが提供しています。

竺法護の関連情報

他サービスで検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE MARKETING, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.

アット・ニフティトップページへ アット・ニフティ会員に登録

ウェブサイトの利用について | 個人情報保護ポリシー
©NIFTY Corporation