@niftyトップ

辞書、事典、用語解説などを検索できる無料サービスです。

米倉斉加年【よねくら まさかね】

デジタル版 日本人名大辞典+Plus

米倉斉加年 よねくら-まさかね
1934-2014 昭和後期-平成時代の俳優,演出家。
昭和9年7月10日生まれ。劇団民芸の水品演劇研究所にまなび,「桜の園」「ゴドーを待ちながら」などに出演,「民衆の敵」などの演出も手がけた。昭和41年と63年紀伊国屋演劇賞。映画(「男はつらいよ」シリーズなど),テレビ(連続テレビ小説「ちりとてちん」など)でも活躍。また絵本作家としても知られ,昭和51年「魔法おしえます」で,52年「多毛留」でボローニャ国際児童図書展グラフィック大賞を連続受賞した。平成26年8月26日死去。80歳。福岡県出身。西南学院大中退本名は正扶三。

出典:講談社
(C)Kodansha 2015.
書籍版「講談社 日本人名大辞典」をベースに、項目の追加・修正を加えたデジタルコンテンツです。この内容は2015年9月に更新作業を行った時点での情報です。時間の経過に伴い内容が異なっている場合がございます。

米倉斉加年」の用語解説はコトバンクが提供しています。

米倉斉加年の関連情報

関連キーワード

清水宏[各個指定]芸能部門関西電力[株]チュニジア登録記念物島津保次郎[各個指定]工芸技術部門イラク高浜原発ビットコイン

他サービスで検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE MARKETING, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.

アット・ニフティトップページへ アット・ニフティ会員に登録

ウェブサイトの利用について | 個人情報保護ポリシー
©NIFTY Corporation