@niftyトップ

辞書、事典、用語解説などを検索できる無料サービスです。

糸数城【いとかずじょう】

世界大百科事典 第2版

いとかずじょう【糸数城】

出典:株式会社平凡社
Copyright (c) Heibonsha Limited, Publishers, Tokyo. All rights reserved.

日本大百科全書(ニッポニカ)

糸数城
いとかずじょう

沖縄県南城(なんじょう)市玉城(たまぐすく)糸数にある城跡。本来の呼称は「イトカズグスク」という。14世紀ごろに玉城按司(あんじ)の三男糸数按司によって築かれたというが正確な点は不明。オモロに「糸数の太陽(てだ)=按司」と歌われるほどの有力な按司の居城であった。石垣遺構が比較的よく保存されており、沖縄の城塞(じょうさい)建築を知るうえで貴重な資料である。城跡内から炭化米・麦が採集されており、先史時代との関連でも注目を集めつつある。国指定史跡。

[高良倉吉]

出典:小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

糸数城」の用語解説はコトバンクが提供しています。

糸数城の関連情報

他サービスで検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE MARKETING, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.

アット・ニフティトップページへ アット・ニフティ会員に登録

ウェブサイトの利用について | 個人情報保護ポリシー
©NIFTY Corporation