@niftyトップ

辞書、事典、用語解説などを検索できる無料サービスです。

紙器【しき】

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典

紙器
しき
carton box
紙製の容器。一般に板紙などの厚手の材を用いた形状の包装用容器をさす。素材,製法などの相違により,張り箱,段ボール箱,機械箱,打抜箱に分けられる。軽くて運搬に便利なところから広範囲に用いられているが,用途を大別すると,産業用,一般用に分けられる。産業用としては段ボール箱が多く,機械箱,打抜箱も使われる。一般用としては食料品,化粧品,医薬品文房具などの包装に使われるほか紙製や容器なども広い意味では含まれる。

出典:ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル大辞泉

し‐き【紙器】
紙皿・ボール箱など、紙製の容器。

出典:小学館
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:田中牧郎、曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

栄養・生化学辞典

紙器
 紙箱ともいう.紙,板紙で作った容器.牛乳パック,チーズの容器など各種がある.

出典:朝倉書店
Copyright (C) 2009 Asakura Publishing Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典 第2版

しき【紙器】
紙で作った容器の総称で,はっきりした定義はないが,紙袋や段ボール箱は含まない。紙器は物品保管輸送にあたって物品が損失したり,傷つかないように収納保護する目的で使用されたが,さらに買手に内容物に対する購買意欲を増させるように,印刷したり外観をくふうしたりする。紙器の種類は大別して折りたたみ箱,貼(は)り箱,システムカートン,特殊カートン紙皿紙コップなどがあり,用途に応じてそれぞれ材料が異なる。

出典:株式会社平凡社
Copyright (c) Heibonsha Limited, Publishers, Tokyo. All rights reserved.

大辞林 第三版

しき【紙器】
紙を成型・加工した容器類。段ボール箱、飲料品の容器、紙コップ・紙皿など。カルトン。

出典:三省堂
(C) Sanseido Co.,Ltd. 編者:松村明 編 発行者:株式会社 三省堂 ※ 書籍版『大辞林第三版』の図表・付録は収録させておりません。 ※ それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

日本大百科全書(ニッポニカ)

紙器
しき
品物を入れる紙製の容器の総称。化粧箱、段ボール箱など角型の紙箱のほか、紙コップ、紙筒など丸型のものもあり、クラフト紙などの紙袋類も含まれる。紙器は固体の品物を入れて輸送するだけのものであったが、原料用紙の改良および紙器製造技術の改良が進み、粉体、液体の容器として、商品の保護、保管、輸送の合理化が進んだ。さらに商品の販売促進および管理のため塗工、印刷など種々の加工が施されるなどにより、紙器の種類は多様化している。[御田昭雄]

紙器用原紙

紙器の用途によって原料パルプを選んで抄造した洋紙および板紙を用いるが、以下おもなものをあげる。白板紙は表層に白いパルプを使用した板紙で、塗工したものと非塗工のものがある。食器、雑貨などの箱ばかりでなく、広く各種紙器の原紙として用いられる。とくにアイボリーは晒(さらし)バージンパルプ100%で抄造した板紙で、容器に直接食物が触れるミルクカートンなどの原紙として使用される。カード紙は表層および裏層が晒化学パルプ、芯(しん)に中白系の古紙パルプを用いた板紙で、菓子、雑貨などを入れる箱類や紙筒などの原紙として用いられる。クラフト紙は未晒クラフトパルプから抄造され、強度が大きいのでクラフト袋等の原紙とされる。またクラフトライナーとセミ中芯(なかしん)用紙は引張り強さ、破裂強さなどに優れ、比較的安価であるため、段ボールの表層(ライナー)および中芯(コルゲートメディアム)の原紙として用いられる。[御田昭雄]

特殊紙器

(1)バッグインカートン 紙箱の内側に耐湿、耐水性などの性質をもった袋を組み込んだもので、吸湿性の粉末などの容器として用いられる。
(2)紙コップ 単に紙製のもののほか、アルミ箔(はく)、プラスチックなどラミネートしたものもある。形状もタンブラー型、ボトル型、円筒型などがある。
(3)コンポジット缶 単に板紙またはアルミ箔やプラスチックをラミネートした板紙をスパイラル巻きまたは平巻きしたものを切断して胴体とし、金属、プラスチックまたは板紙を用いて蓋(ふた)と底とした缶。小型のものから大型のものまであり、最近強度、耐湿性などの性能の向上に伴い、薬品類、粉チーズ、果汁などの容器として使われる。
(4)ミルクカートン 液体用カートン、牛乳、果汁、清酒などを入れる紙箱で、アルミニウム、ポリエステルなどをラミネートした、耐湿、耐水性で透気性のない紙でつくる。紙器会社であらかじめ切り抜き成形するプレカット型と、ミルクプラントなどで紙器原紙を切り抜き成形しながら内容物を充填(じゅうてん)するポストフォーム型がある。
 最近、紙器の性能の向上および容器のワンウェー方式の軽便さが受けて、その需要は急速に伸びた。一方、廃棄した紙器の処分、回収紙器からのパルプ再生技術の研究開発が進めば、さらに紙器の需要は広がるであろう。[御田昭雄]

出典:小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

精選版 日本国語大辞典

し‐き【紙器】
〘名〙 紙箱やボール箱など、紙でつくった容器の総称。〔印刷の知識(1950)〕

出典:精選版 日本国語大辞典
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

紙器」の用語解説はコトバンクが提供しています。

紙器の関連情報

他サービスで検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE MARKETING, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.

アット・ニフティトップページへ アット・ニフティ会員に登録

ウェブサイトの利用について | 個人情報保護ポリシー
©NIFTY Corporation