@niftyトップ

辞書、事典、用語解説などを検索できる無料サービスです。

索引誌【さくいんし】

図書館情報学用語辞典

索引誌
同一タイトルで定期刊行される記事索引.抄録はなく,排列方法も抄録誌とは異なる.通常は,特定の専門分野を対象としている.収録される資料の種類は問わないが,速報性を重視するために逐次刊行物である雑誌や新聞の記事を対象とすることが多い.冊子体の場合には,各号の収録内容を累積,再編成して累積版が作成されることがある.索引誌は最新の文献探索にまず利用され,累積版を中心として遡及探索に用いられる.1960年代から索引誌の作成過程の機械化が進行し,現在ではほとんどの索引誌はコンピュータを用いて作成されている.その結果,冊子体の索引誌と同じ内容のデータベースが早くから提供されてきた.

出典:図書館情報学用語辞典 第4版
©All Rights Reserved, Copyright Nihon Toshokan Joho Gakkai, 2013 編者:日本図書館情報学会用語辞典編集委員会 編
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

索引誌」の用語解説はコトバンクが提供しています。

索引誌の関連情報

他サービスで検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE MARKETING, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.

アット・ニフティトップページへ アット・ニフティ会員に登録

ウェブサイトの利用について | 個人情報保護ポリシー
©NIFTY Corporation