@niftyトップ

辞書、事典、用語解説などを検索できる無料サービスです。

経過【けいか】

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典

経過
けいか
transit
恒星などが天球子午線を通過すること。これは1日に2回起るが,そのうちの一つが南中である。惑星などの太陽面通過 (→日面通過 ) のこともいう。

出典:ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル大辞泉

けい‐か〔‐クワ〕【経過】
[名](スル)
時間が過ぎること。「10年の歳月が経過した」
ある時間内の物事の進行・変化のぐあい。成り行き。「手術後の経過は良好」「試合の途中経過
ある場所・段階を通りすぎること。
「即是れ人類の当(まさ)に―す可(べ)き階級なり」〈福沢文明論之概略
小さな天体が大きな天体の前面を通過する現象

出典:小学館
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:田中牧郎、曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

大辞林 第三版

けいか【経過】
スル
時間が過ぎて行くこと。 歳月が-する
ある段階・過程を通って次の段階・過程に移ること。また、その変化するありさま。 手術後の-は良好 十和田湖に遊びて、四通りの路を-したり/十和田湖 桂月

出典:三省堂
(C) Sanseido Co.,Ltd. 編者:松村明 編 発行者:株式会社 三省堂 ※ 書籍版『大辞林第三版』の図表・付録は収録させておりません。 ※ それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

精選版 日本国語大辞典

けい‐か ‥クヮ【経過】
〘名〙
① ある場所、段階などを通りすぎること。
※延喜式(927)一八「凡諸司皆先上朝座。後就曹司。不過他処以闕所職
※花柳春話(1878‐79)〈織田純一郎訳〉一「僕始めて此地を経過(ケイクヮ)す」 〔後漢書‐蔡茂伝〕
② 時間がすぎてゆくこと。時間をすごすこと。〔日葡辞書(1603‐04)〕
※小春(1900)〈国木田独歩〉二「七年は経過せり」
③ 物事がうつりかわってゆくこと。また、その状態。なりゆき。〔哲学字彙(1881)〕
※虞美人草(1907)〈夏目漱石〉一八「病気の源因と、経過(ケイクヮ)と容体を」
④ 天文学用語。
(イ) 天体が子午線を通過すること。正中。南中。
(ロ) 小さな天体が大きな天体の前面を通過すること。惑星の月面経過など。

出典:精選版 日本国語大辞典
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

経過」の用語解説はコトバンクが提供しています。

経過の関連情報

他サービスで検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE MARKETING, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.

アット・ニフティトップページへ アット・ニフティ会員に登録

ウェブサイトの利用について | 個人情報保護ポリシー
©NIFTY Corporation