@niftyトップ

辞書、事典、用語解説などを検索できる無料サービスです。

絵具【えのぐ】

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典

絵具
えのぐ
paints
顔料を展色剤で練った絵画用の彩色材料。油性と水性があり,油性には顔料乾性油で練った油絵具と,油脂で固めたクレヨンなど,水性のものには水に溶けやすい展色剤で練った水彩絵具ポスターカラーなどがある。油絵具の乾性油としては亜麻仁油けし油などが用いられ,これをテレビン油,けし油などで伸ばして使う。

出典:ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典 第2版

えのぐ【絵具】
一般的には顔料と展色剤を練り合わせて作った彩色材料をいう。広義には白墨木炭などのように顔料を押し固めたり,そのまま使えるもろい単体をも含める。少なくとも化学工業製品が世にあふれる19世紀初頭までは,ごく少しの例外を除いて,いずれの時代にも絵具の顔料は共通している。天然鉱石粉,泥土,金属(銅,スズなど)のさび類,動・植物染料がそのおもなものである。絵具の種類,性質は展色剤の違いによる。展色剤は顔料を支持体の面に広くひろげるのを助けるとともに,両者の接着剤として作用する。

出典:株式会社平凡社
Copyright (c) Heibonsha Limited, Publishers, Tokyo. All rights reserved.

精選版 日本国語大辞典

え‐の‐ぐ ヱ‥【絵具】
〘名〙 絵を彩るための材料。顔料。えのご。えぬぐ。
※名語記(1275)二「絵の具には各別の物也」

出典:精選版 日本国語大辞典
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

絵具」の用語解説はコトバンクが提供しています。

絵具の関連情報

他サービスで検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE MARKETING, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.

アット・ニフティトップページへ アット・ニフティ会員に登録

ウェブサイトの利用について | 個人情報保護ポリシー
©NIFTY Corporation