@niftyトップ

辞書、事典、用語解説などを検索できる無料サービスです。

維持年金

産学連携キーワード辞典

維持年金
「維持年金」とは、特許権を取得して4年目以降、引き続き特許権を維持するために納付が必要な特許料のことを指す。各年の「維持年金」は前年までに支払う必要がある。2003年現在、維持年金額は以下のように設定されている。4年目~6年目:20,300円 + (1,600円×<請求項数>)(1特許あたり)7年目~9年目:46,000円 + (3,200円×<請求項数>)(1特許あたり)10年目~:81,200円 + (6,400円×<請求項数>)(1特許あたり)

出典:(株)アヴィス
Copyright(C)Avice,Inc. All Rights Reserved.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

維持年金」の用語解説はコトバンクが提供しています。

維持年金の関連情報

他サービスで検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE MARKETING, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.

アット・ニフティトップページへ アット・ニフティ会員に登録

ウェブサイトの利用について | 個人情報保護ポリシー
©NIFTY Corporation