@niftyトップ

辞書、事典、用語解説などを検索できる無料サービスです。

縮合リン酸(塩)【シュクゴウリンサン】

化学辞典 第2版

縮合リン酸(塩)
シュクゴウリンサン
condensed phosphoric acid(condensed phosphate)

2個以上の四面体型のP O43-が,互いに一頂点のO原子を共有してつながったイソポリ酸イオンをもつ酸,およびその塩をいう.次の4種類に分類される.【】鎖状のオリゴマー [PnO3n+1](n+2)-catena-ポリリン酸(catena-polyphosphoric acid).nが6までの各化合物は単離,確認されている.n = 2のものはcatena-二リン酸(catena-は省略することもある),通称はピロリン酸,n = 3のものはcatena-三リン酸,通称はトリポリリン酸,n = 4のものはcatena-四リン酸,通称はテトラポリリン酸などである.【】長い鎖状のもの:メタリン酸(metaphosphoric acid).ガラス状リン酸ともいわれる.市販品にはNa塩を加えて固体にしたものもある.各種縮合リン酸塩の混合物で,グラハム(Graham)の塩,マドレル(Maddrell)の塩,クロール(Kurrol)の塩などとよばれる,鎖の形が異なり,性質も互いにやや異なったメタリン酸塩がある.【】環状のもの [(PO3)n]n(n ≧ 3):cyclo-ポリリン酸(cyclo-polyphosphoric acid)鎖が閉じて環状になったもので,n = 3~8のものは単離,確認されている.n = 3のものはcyclo-三リン酸,通称は三メタリン酸,n = 4のものはcyclo-四リン酸,通称は四メタリン酸などである.【】ウルトラリン酸塩(ultraphosphate):橋かけ構造を含む鎖状または環状のポリリン酸で,組成式[H2O]x[P2O5]yにおいて(x/y) < 1のものをいう.極限の(x/y) = 1はメタリン酸,(x/y) = 0はP2O5である.大分子のものに多い.

各縮合リン酸は,一般にオルトリン酸,またはこれにP2O5を加えたものを,それぞれの目的物に合った加熱処理を行った後,生成混合物を精製すると得られる.混合物は強リン酸(strong phosphoric acid)またはスーパーリン酸(superphosphoric acid)といい,そのまま利用することも多い.塩は,リン酸と金属酸化物とを混合して加熱脱水するか,または,オルトリン酸一水素塩と二水素塩を混合加熱脱水すると得られる.これらの縮合酸は,一般にかなり強い酸で,酸も塩も水に溶けやすいものが多い.ただし,重金属塩などで不溶のものもある.鎖や環は比較的安定で,アルカリ水溶液で加熱処理して分裂させる.強リン酸は,強リン酸分解法に用いられる.室温では粘性があるが,加熱するとさらさらの液になり,ガラス,アルミナなど,通常の溶媒には溶けないものも溶かせる.さらにこれに酸化剤(KIO3など)を加えると,Wや黒鉛も溶かし,還元剤(Snなど)を加えると鉱石や不溶性の硫酸塩等も溶かす.鎖状の縮合リン酸(とくに三リン酸塩)は,金属錯体を形成しやすいので,Na塩は金属イオン封鎖剤(マスキング剤)として水の軟化,食品への添加などに用いられる.グラハムの塩も水の軟化や缶石の除去などに用いられる.

出典:森北出版「化学辞典(第2版)」
東京工業大学名誉教授理博 吉村 壽次(編集代表)
信州大学元教授理博 梅本 喜三郎(編集)
東京大学名誉教授理博 大内 昭(編集)
東京大学名誉教授工博 奥居 徳昌(編集)
東京工業大学名誉教授理博 海津 洋行(編集)
東京工業大学元教授学術博 梶 雅範(編集)
東京大学名誉教授理博 小林 啓二(編集)
東京工業大学名誉教授 工博佐藤 伸(編集)
東京大学名誉教授理博 西川 勝(編集)
東京大学名誉教授理博 野村 祐次郎(編集)
東京工業大学名誉教授理博 橋本 弘信(編集)
東京工業大学教授理博 広瀬 茂久(編集)
東京工業大学名誉教授工博 丸山 俊夫(編集)
東京工業大学名誉教授工博 八嶋 建明(編集)
東京工業大学名誉教授理博 脇原 將孝(編集)

Copyright © MORIKITA PUBLISHING Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの項目は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

縮合リン酸(塩)」の用語解説はコトバンクが提供しています。

縮合リン酸(塩)の関連情報

関連キーワード

クロム化合物鉄化合物

他サービスで検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE MARKETING, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.

アット・ニフティトップページへ アット・ニフティ会員に登録

ウェブサイトの利用について | 個人情報保護ポリシー
©NIFTY Corporation