@niftyトップ

辞書、事典、用語解説などを検索できる無料サービスです。

老人大学【ろうじんだいがく】

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典

老人大学
ろうじんだいがく
高齢者を対象とした教養講座定年後みずから教養を高め,学び続けたいと願う高齢者のために,おおむね 60歳以上を対象に開設される。生涯学習の場を提供し,高齢者の生きがいや健康づくりを支援する。シニア大学,シルバー大学,高齢者大学とも呼ばれる。自治体が老人大学運営事業の実施要綱を作成し,福祉課や教育委員会が主管するもの,社会福祉協議会や老人会などの団体が支援するものなどがある。受講期間は講座によって異なり,カリキュラムは一般教養科目から専門科目,趣味の講座や健康づくりのスポーツなど多彩である。

出典:ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

老人大学」の用語解説はコトバンクが提供しています。

老人大学の関連情報

他サービスで検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE MARKETING, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.

アット・ニフティトップページへ アット・ニフティ会員に登録

ウェブサイトの利用について | 個人情報保護ポリシー
©NIFTY Corporation