@niftyトップ

辞書、事典、用語解説などを検索できる無料サービスです。

耳なし芳一【みみなし ほういち】

デジタル版 日本人名大辞典+Plus

耳なし芳一 みみなし-ほういち
小泉八雲の「怪談」の登場人物。
長門(ながと)赤間関の盲目の琵琶(びわ)法師平家怨霊(おんりょう)にまねかれ,夜ごと安徳天皇陵の前で壇ノ浦の戦いをひきがたる。これを知った和尚に怨霊から身をかくすため全身に経文をかいてもらうが,かきわすれられた両耳はひきちぎられた。天明2年刊「臥遊奇談」巻2の「琵琶曲泣幽霊」が出典とされる。

出典:講談社
(C)Kodansha 2015.
書籍版「講談社 日本人名大辞典」をベースに、項目の追加・修正を加えたデジタルコンテンツです。この内容は2015年9月に更新作業を行った時点での情報です。時間の経過に伴い内容が異なっている場合がございます。

世界大百科事典 第2版

みみなしほういち【耳なし芳一】

出典:株式会社平凡社
Copyright (c) Heibonsha Limited, Publishers, Tokyo. All rights reserved.

耳なし芳一」の用語解説はコトバンクが提供しています。

耳なし芳一の関連情報

他サービスで検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE MARKETING, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.

アット・ニフティトップページへ アット・ニフティ会員に登録

ウェブサイトの利用について | 個人情報保護ポリシー
©NIFTY Corporation