@niftyトップ

辞書、事典、用語解説などを検索できる無料サービスです。

耶蘇会士日本通信【やそかいしにほんつうしん】

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典

耶蘇会士日本通信
やそかいしにほんつうしん
天文 18 (1549) 年 F.ザビエルの鹿児島渡来以後,天正8 (80) 年までに来日した多くの宣教師たちが布教の状況などをインド,ヨーロッパのイエズス会員 (耶蘇会員) に送った書簡集の邦訳に与えた書名原本は 1598年エボラ刊行の2冊本書簡集で,いわゆる年報形式 (→耶蘇会士日本年報 ) の確立以前の書簡を収めている。イエズス会が設立した学校,病院などの業績,日本国内の出来事などが報告されており,日本の記録の不足を補う貴重な史料村上直次郎によって『異国叢書』に『耶蘇会士日本通信京畿編』,『長崎叢書』に『耶蘇会士年報第1巻下 (シモ) 編』,『続異国叢書』に『耶蘇会士日本通信豊後編』として訳出され,『新異国叢書』に豊後・下 (シモ) 編が再録された。

出典:ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典 第2版

やそかいしにほんつうしん【耶蘇会士日本通信】
1598年ポルトガルのエボラで出版された《日本シナ両国を旅行せる耶蘇会のパードレおよびイルマンなどがインドおよびヨーロッパの同会会員に贈った1549年より1580年に至る書簡》,いわゆる《カルタス・ド・ジャポンCartas do Japão》の日本訳の書名。耶蘇会(イエズス会)の耶蘇はJesusの近代中国音訳語〈耶蘇〉を音読みしたもの。村上直次郎による訳書は京畿編上下2巻(《異国叢書》所収),豊後編上下2巻(《続異国叢書》所収),下(しも)編1巻(《長崎叢書》所収)からなり,豊後編と下編を原文に即して再構成したものが《イエズス会士日本通信》2巻(《新異国叢書》所収)である。

出典:株式会社平凡社
Copyright (c) Heibonsha Limited, Publishers, Tokyo. All rights reserved.

耶蘇会士日本通信」の用語解説はコトバンクが提供しています。

耶蘇会士日本通信の関連情報

関連キーワード

ケットの乱日本史ケットケット一揆ノックス(John Knox)礼拝統一法リメーク映画映画ファンド長崎と天草地方の潜伏キリシタン関連遺産三好長慶

他サービスで検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE MARKETING, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.

アット・ニフティトップページへ アット・ニフティ会員に登録

ウェブサイトの利用について | 個人情報保護ポリシー
©NIFTY Corporation