@niftyトップ

辞書、事典、用語解説などを検索できる無料サービスです。

聖書写本【せいしょしゃほん】

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典

聖書写本
せいしょしゃほん
manuscripts of the Bible
古代,中世を通じて,聖書の流布,利用のためパピルス,獣皮紙 (特に羊皮紙) などに手書きされた聖書写本。古い年代のもので現存するものは少いが,厳密な聖書本文確定のための基礎資料であり,現代の刊本聖書はそれらによっている。おもなものとして,旧約聖書では,「『イザヤ書』全文の写本」 (クムラン第1洞窟,1世紀前半) ,「5つの旧約聖書写本」 (カイロのシナゴーグゲニザ,11世紀) ,「カイロ預言者写本」 (モーシェ・ベン・アシェル作成,895) ,「アレッポの模範写本」 (旧約全文,10世紀初頭) ,「レニングラード写本」 (レニングラード図書館,1008) ,「五書写本」 (大英博物館) などがある。新約聖書では,「ライランズ・パピルス」 (現存最古の写本断片,2世紀初頭) ,「チェスター・ビーティ・パピリ」 (2~4世紀) ,「ボードマー・パピリ」 (ヨハネ1書,1~14,26章,2世紀頃) などのパピルス写本のほか,新約本文確定のための基礎となる「大文字写本」「バチカン版聖書手写本」 (4世紀) ,「エフラエム再録羊皮紙写本」 (5世紀) ,「アレキサンドリア版聖書手写本」 (5世紀) ,「ベザ版聖書手写本」 (6世紀) がある。

出典:ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典 第2版

せいしょしゃほん【聖書写本】

出典:株式会社平凡社
Copyright (c) Heibonsha Limited, Publishers, Tokyo. All rights reserved.

聖書写本」の用語解説はコトバンクが提供しています。

聖書写本の関連情報

他サービスで検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE MARKETING, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.

アット・ニフティトップページへ アット・ニフティ会員に登録

ウェブサイトの利用について | 個人情報保護ポリシー
©NIFTY Corporation