@niftyトップ

辞書、事典、用語解説などを検索できる無料サービスです。

職場【しょくば】

ナビゲート ビジネス基本用語集

職場
一般用語としては職業として働く場所のことをさし、勤務先全体をさしたり、その中で実際に事務や作業する場所をさしたりする。マネジメント用語では部門、部、などの部署単位を総称する言葉として用いられ、部の目標や課の目標などを含めて職場目標といったよび方をする。また、セクシャル・ハラスメントなどの定義では、取引先や会社の行事としての宴席懇親会の場なども職場の範囲とされている。

出典:ナビゲート
Copyright (C) 1999 - 2010 Navigate, Inc. All Rights Reserved.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル大辞泉

しょく‐ば【職場】
職業として働く場所。会社・工場などで、執務・作業をする場所。「職場環境」「職場結婚」

出典:小学館
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:田中牧郎、曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典 第2版

しょくば【職場】
普通には職業的労働に携わる場所を意味するが,その場所は物理的空間や環境よりも社会的空間や人間関係を指すことが多い。終身雇用制をとっている日本の職場(とくに民間企業)は,欧米の場合と比べてみると,第1に,仕事の境界あるいは縄張りが多少ともあいまいであり,人と仕事の結びつきが弾力性に富んでいる。仕事の縄張りが不分明であることは,日本の場合,職務記述書はあっても実際の仕事の進め方にはそれがほとんど意味をもっていないこと,オフィス個室ではなく大部屋になっていること,賃金形態上職務給の占める比率が低いことなどによくあらわれている。

出典:株式会社平凡社
Copyright (c) Heibonsha Limited, Publishers, Tokyo. All rights reserved.

大辞林 第三版

しょくば【職場】
勤め先で、仕事をする場所。 -結婚

出典:三省堂
(C) Sanseido Co.,Ltd. 編者:松村明 編 発行者:株式会社 三省堂 ※ 書籍版『大辞林第三版』の図表・付録は収録させておりません。 ※ それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

精選版 日本国語大辞典

しょく‐ば【職場】
〘名〙 仕事をする場所。会社、工場などで、その人が執務、作業をする場所。
※雑俳・五色墨(1809)「ざわつくぞ職場へ知らす葬送り」

出典:精選版 日本国語大辞典
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

職場」の用語解説はコトバンクが提供しています。

職場の関連情報

他サービスで検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE MARKETING, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.

アット・ニフティトップページへ アット・ニフティ会員に登録

ウェブサイトの利用について | 個人情報保護ポリシー
©NIFTY Corporation