@niftyトップ

辞書、事典、用語解説などを検索できる無料サービスです。

胡桃【クルミ】

デジタル大辞泉

くるみ【胡桃】
オニグルミの果実。また、クルミ科クルミ属の落葉高木のオニグルミ・テウチグルミなどの総称。果実は丸く、肉質の外果皮と堅い内果皮に包まれた子葉部分を食用にする。 花=夏 実=秋》「―落つ日の夜となれば月明かく/汀女

出典:小学館
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:田中牧郎、曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

大辞林 第三版

くるみ【胡桃】
クルミ科クルミ属の落葉高木または低木の総称。果実の核は球形・鈴形などできわめて堅い。中の子葉は食用。また、油脂を採る。古くから樹皮や果皮の煎汁を染料にした。普通、山地に自生するオニグルミや栽培するテウチグルミをさす。 [季] 秋。 -割る夜のまどゐに加はりし /虚子

出典:三省堂
(C) Sanseido Co.,Ltd. 編者:松村明 編 発行者:株式会社 三省堂 ※ 書籍版『大辞林第三版』の図表・付録は収録させておりません。 ※ それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

ことう【胡桃】
クルミの漢名。

出典:三省堂
(C) Sanseido Co.,Ltd. 編者:松村明 編 発行者:株式会社 三省堂 ※ 書籍版『大辞林第三版』の図表・付録は収録させておりません。 ※ それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

動植物名よみかた辞典 普及版

胡桃 (クルミ)
植物。クルミ科の落葉高木,園芸植物,薬用植物。オニグルミの別称

出典:日外アソシエーツ「動植物名よみかた辞典 普及版」
(C) Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
それぞれの項目は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

胡桃 (クルミ)
植物。クルミ科の落葉高木の総称

出典:日外アソシエーツ「動植物名よみかた辞典 普及版」
(C) Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
それぞれの項目は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

精選版 日本国語大辞典

くるみ【胡桃】
〘名〙
① クルミ科植物の総称名。北半球の温帯に約一五種ある。日本には、オニグルミ、ヒメグルミ、ノグルミ、サワグルミがある。古くクルミと呼んだものは、オニグルミをさすことが多い。胡桃の木。《季・秋》
▼くるみの花《季・夏》
※正倉院文書‐天平宝字六年(762)一二月・奉写二部大般若経銭用帳「十八文買胡桃二升直」
② 紋所の名。割った胡桃の実を図案化したもので、丸に胡桃、三つ割胡桃、三つ胡桃などがある。

出典:精選版 日本国語大辞典
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

こ‐とう ‥タウ【胡桃】
〘名〙 植物「くるみ(胡桃)」の漢名
※参天台五台山記(1072‐73)一「胡桃子実極大皮薄易喫破

出典:精選版 日本国語大辞典
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

胡桃」の用語解説はコトバンクが提供しています。

胡桃の関連情報

他サービスで検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE MARKETING, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.

アット・ニフティトップページへ アット・ニフティ会員に登録

ウェブサイトの利用について | 個人情報保護ポリシー
©NIFTY Corporation