@niftyトップ

辞書、事典、用語解説などを検索できる無料サービスです。

自由之理【ジユウノリ】

デジタル大辞泉

じゆうのり〔ジイウのリ〕【自由之理】
J=S=ミルの「On Liberty」の訳書中村正直訳。明治5年(1872)刊。当時の自由民権運動に影響を及ぼした。

出典:小学館
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:田中牧郎、曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典 第2版

じゆうのことわり【自由之理】
明治初年の啓蒙的翻訳書。原書はイギリス功利主義の思想家J.S.ミルの《On Liberty》(1859)で,中村正直が1871年(明治4)に翻訳し,翌年刊行された。中村の人格学識と相まって,明治前半の青年知識人の必読書となった。本書ルソースペンサー著書とともに自由民権思想の形成に最も大きな影響を与えた書物の一つで,河野広中は本書を読んで〈心の革命〉を起こし,自由民権運動家になっていったという。

出典:株式会社平凡社
Copyright (c) Heibonsha Limited, Publishers, Tokyo. All rights reserved.

大辞林 第三版

じゆうのり【自由之理】
J = S =ミルの「自由論」を中村正直が翻訳したもの。1872年(明治5)刊。

出典:三省堂
(C) Sanseido Co.,Ltd. 編者:松村明 編 発行者:株式会社 三省堂 ※ 書籍版『大辞林第三版』の図表・付録は収録させておりません。 ※ それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

精選版 日本国語大辞典

じゆうのり ジイウのリ【自由之理】
中村正直訳。五巻六冊。明治五年(一八七二)刊行。ジョン=スチュアート=ミルの「On Liberty (自由論)」の翻訳書で、明治初年の代表的啓蒙書の一つ。じゆうのことわり。→自由論

出典:精選版 日本国語大辞典
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

旺文社日本史事典 三訂版

自由之理
じゆうのことわり
明治初期,中村正直の翻訳書
1872年刊。イギリスの功利主義思想家ミルJ. S. Mill)の『自由(On Liberty)』を翻訳。自由民権思想の普及に大きな役割を果たした。

出典:旺文社日本史事典 三訂版
執筆者一覧(50音順)
金澤利明 竹内秀一 藤野雅己 牧内利之 真中幹夫
 
Copyright Obunsha Co.,Ltd. All Rights Reserved.
それぞれの項目は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

自由之理」の用語解説はコトバンクが提供しています。

自由之理の関連情報

関連キーワード

自由の女神自由の女神像目的語RFE/RLハイエクジム ビショップ自由自由か死かパーフェクトリバティー教団ライオンズクラブ

他サービスで検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE MARKETING, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.

アット・ニフティトップページへ アット・ニフティ会員に登録

ウェブサイトの利用について | 個人情報保護ポリシー
©NIFTY Corporation